韓国旅行「コネスト」 2億7000万人感染C型肝炎治療法、韓国人が開発。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 2億7000万人感染C型肝炎治療法、韓国人が開発

2億7000万人感染C型肝炎治療法、韓国人が開発

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国人が主導した米国スタンフォード大学研究チームが、国際医学界の長年の願いであった肝炎ウイルス関連の難題を解いた。

米国科学専門誌「サイエンストレンスレーショナルメディスン」(STM)の電子版によると、この研究チームはC型肝炎ウイルス(HCV)の複製を阻む新薬技術を開発し、関連論文をこの専門誌に掲載した。ロイター通信など主要メディアでこの論文を新たなC型肝炎新薬技術として相次いで紹介した。

C型肝炎は全世界での感染者が最大2億7000万人と推算されるなど、世界保健機関(WHO)が格別の注意を要するウイルスに指定している。こうした状況で研究チームはC型肝炎ウイルス複製を阻むタンパク質化合物を発見した。新薬技術は2年間、臨床試験と動物実験を終えれば米国食品医薬局(FDA)の承認を得て臨床段階に入る。今回の論文の「主著者」(First author)であるチョ・ナムジュン氏(38、スタンフォード大学博士後期課程)は「この治療法が臨床試験に成功してC型肝炎患者に早く希望を与えられたらいいだろう」と述べた。研究指導教授であるジェフリー・グレン・スタンフォード大学博士は「既存の薬物治療法より毒性が低く、生産効率が優秀な新薬技術」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年02月01日 08:17
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】2月1日は「むちの日」
  • 【写真】海雲台の‘北極グマ’
  • 世界初の総合海洋博物館、釜山・革新都市で起工式
  • 【コラム】韓国文化はいくら?(1)
  • 【写真】ワカサギ祭りで楽しく釣り
  • 関連記事
  • 食中毒菌でがん診断と治療
  • チョ・ヨンナム、脳梗塞の症状で入院治療中
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ムン・ソリと西川美和監督 あす対談
    イ・ヨンエ、「女神」のように登場
    「限韓令」も防げないコン・ユの人気
    G-DRAGONのMV1億再生突破
    海事大学卒業式、新しい出発へ
    ギャラクシーS8、3~4月公開
    「ポケモンGO」韓国でサービス開始
    百貨店の旧正月ギフト 売上高が減少
    「朴大統領の裸体」風刺画に批判の声
    朴大統領、弾劾可決後初の外出
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    17.01.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]