韓国旅行「コネスト」 世界初の総合海洋博物館、釜山・革新都市で起工式。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 世界初の総合海洋博物館、釜山・革新都市で起工式

世界初の総合海洋博物館、釜山・革新都市で起工式

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
国土海洋部は29日午後、釜山・東三洞の「革新都市」で国立海洋博物館の起工式を行った。式には同部の鄭鍾煥(チョン・ジョンファン)長官、金炯オ(キム・ヒョンオ)国会議長、許南植(ホ・ナムシク)市長や各界の関係者、住民ら1000人余りが出席した。

国立海洋博物館は2012年麗水国際博覧会の開幕と同時に開館する予定だ。賃貸型の民間投資事業(BTL)方式とし、総額1142億ウォン(約888億円)が投じられる。建物は4階建てで、従来の船舶博物館、海洋自然史博物館、海洋生物博物館の海洋アクアリウムを統合した世界初の総合海洋博物館となる。海洋図書館と子ども博物館をはじめ、海洋文化と歴史などをひと目で観覧できる常設展示館も設置される。

国土海洋部は2012年5月の開館前までに、展示・所蔵用の海洋遺物を総額123億ウォンを投入し確保する予定だ。博物館が開館されれば、毎年約70万~80万人の国内外観覧客が入場し、海洋文化観光産業育成と地域経済活性化に役立つと、国土海洋部は期待している。

東三洞の革新都市は、国立海洋博物館、韓国海洋研究院、韓国海洋水産開発院、国立海洋調査院など、文化・教育・研究・行政関連の13機関が入居し、韓国の代表的海洋分野研究・教育クラスターとして造成される。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年01月29日 15:47
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】海雲台の‘北極グマ’
  • 2億7000万人感染C型肝炎治療法、韓国人が開発
  • 【コラム】韓国文化はいくら?(1)
  • 【写真】ワカサギ祭りで楽しく釣り
  • 誰でも制作に参加できる「韓国語知識大事典」づくりへ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]