韓国旅行「コネスト」 【コラム】韓国文化はいくら?(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 【コラム】韓国文化はいくら?(1)

【コラム】韓国文化はいくら?(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「韓国は文化強国だ」。

韓国人なら誰もが知っていることだ。ところが、外国人には非常に長く説明しなければいけない。だからかもしれない。全国民が韓流や韓国料理のグローバル化に全力を尽くすのは。

食べていけるようになったこの頃、依然「韓国」といえば経済成長の神話ばかり持ち出す外国人は残念だ。韓国の歴史と文化の深さを理解してほしいという「渇き」もある。最近、韓国伝統の素材と文様をもとにした工芸商品を作り、売り、使う人々に会った。

1月25日付・中央経済「HOME&」の面にスタートさせた「もう一つの韓流の夢、工芸文化商品」の年中企画シリーズを取材するためだった。実は、この企画も「渇き」からはじまった。韓国固有の素材やデザインがどれだけ美しく、優れているものかを世界に知らせたいという…。

それらとともに方法を工夫した。韓国の工芸文化商品をいかにして知らせ、外国人に売ることができるだろうか。そう考えているうちに、微妙な障害物を1つを発見した。「価格」の問題だ。「韓国人は韓国伝統の文化商品にお金を支払おうとしない。韓国のものを好まないようだ」。ある職人が話した。別の職員も手伝った。

ある宮中料理家は次のように話した。「オリーブオイルでさっと炒めたパスタは1万ウォン(約800円)以上でも買って食べるのに、韓国の麺は、そんなことをしたら非難されてしまう」。同氏は、韓国にも高級かつ高価な麺の料理があるが、韓国人は韓国料理に対し高い価格を容認しないため淘汰(とうた)されたと話した。韓国人は韓国固有の商品に安すぎる価格をつけているということだ。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年01月29日 12:58
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 2億7000万人感染C型肝炎治療法、韓国人が開発
  • 世界初の総合海洋博物館、釜山・革新都市で起工式
  • 【写真】ワカサギ祭りで楽しく釣り
  • 誰でも制作に参加できる「韓国語知識大事典」づくりへ
  • 白リョン島の住民「最初は雷だと思った…」
  • 関連記事
    【コラム】韓国文化はいくら?(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]