韓国旅行「コネスト」 都心にソウル広場の3倍の地下空間造成へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 都心にソウル広場の3倍の地下空間造成へ

都心にソウル広場の3倍の地下空間造成へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル都心の崇礼門(スンレムン)−会賢(フェヒョン)交差点−乙支路(ウルチロ)入口−市庁−崇礼門を2014年までに地下で連結する案が推進される。

ソウル市は26日、このために地下空間ネットワーク構築事業の妥当性調査に入った。新しく造成される地下空間は歩行路のほか、市民の休憩・文化空間、商店街施設などとして利用する方針だ。

現在ソウル都心には市庁を中心に新ソウル・小公洞(ソゴンドン)・明洞(ミョンドン)地下商店街など6カ所、全長1306メートル・面積2万7384平方メートルの地下空間がある。しかしほとんどが1970年代初期に開発されたため施設が老朽化し、空間がつながっていないため不便だと指摘されてきた。

ソウル市が新しく構想中の地下ネットワークは、従来の地下空間を活用して崇礼門−南大門(ナムデムン)市場−ソウル中央郵便局(会賢交差点)−明洞−乙支路入口−市庁−崇礼門をつなぐダイヤモンド形だ。新しく造成される地下空間だけで全長1433メートル・面積1万8059平方メートルとなる。

ソウル市のイ・ビオ都心活性化担当官は「完工すれば既存の地下空間と合わせて全長2739メートル、ソウル広場の3倍を超える4万5443平方メートルの大規模な地下空間が誕生する」と説明した。

ソウル市は妥当性が立証されれば2012年から工事に入り、2068億ウォンの事業費を投じて、2014年までに完工する計画だ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年01月27日 09:49
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】旧正月迎え八道特産物展
  • エア釜山が春に福岡・大阪線就航、あすから予約受付
  • 三星電子副社長が自宅で飛び降り自殺
  • 韓国人のTOEIC点数「目標は845点、現実は600点」
  • 安重根の資料展、旅順刑務所長の報告書原本初公開
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と...
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]