韓国旅行「コネスト」 在韓米大使の「ブログ外交」が活発(1)。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 在韓米大使の「ブログ外交」が活発(1)

在韓米大使の「ブログ外交」が活発(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「韓国を含めて世界各地から温かなハイチへの支援が絶えず続いています。私は韓国の支援がハイチに大きな力になると信じています」−−。

キャスリーン・スティーブンス在韓米国大使が米大使館公式コミュニティ(CAFE USA、http://cafe.daum.net/usembassy)にある自分のブログに21日「ハイチ地震惨事」という見出しで掲載した文の一部だ。

スティーブンス大使は2008年9月に赴任した後「シム・ウンギョンの韓国のお話」という名前でブログを運営して来た。「シム・ウンギョン」は彼女が1970年代、韓国で平和奉仕団員として働いていたときにつけてもらった韓国式名前だ。ブログは英語と韓国語で掲載されている。米大使館関係者は「スティーブンス大使が英語で書くと職員が翻訳をして掲載する」とし「在韓米大使が定期的にブログを書くのは初めてだ」と明らかにした。

ブログには21日まで58ページ掲載された。ひと月平均4件書いている。文ごとに最低でも200人が読む。2000人を超えたこともある。バラク・オバマ大統領の訪韓と金寿換(キム・スファン)枢機卿の逝去など、重要な事件があったときや全北(チョンブク)自転車旅行など特別なイベントの後日談や出会った人々のこと、自分の所感などを主に書いている。

スティーブンス大使は21日「韓米関係の変化に対する私の話を聞きたがる人々が多いという韓国人職員たちの提案でブログを始めた」とし「主に日曜日の夕方に1週間を振り返って面白い素材をまとめ、月曜日の朝に文を書く」と明らかにした。彼女は「私のブログは多くの人が意見を書いたり、必見の韓国映画や公演を書くなど、疎通の場になっている」と明らかにした。「ブログ外交」が力を発揮しているというのだ。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年01月22日 08:56
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 新為替レート公布されるも、平壌では依然相場不安定
  • 韓日、軍需物資相互支援することに
  • 切り離せない韓中…今年は国防の交流に力点(1)
  • 統一研究院、金総書記死亡後の対処案を提示
  • 李大統領、インドとスイス訪問へ
  • 関連記事
    在韓米大使の「ブログ外交」が活発(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]