韓国旅行「コネスト」 おかゆのボンジュク「日米中の味覚を攻略」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > おかゆのボンジュク「日米中の味覚を攻略」

おかゆのボンジュク「日米中の味覚を攻略」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「ボンジュク」「ボンビビンバ」のブランドを持つフランチャイズ「ボンIF」が、韓国料理の世界化に乗り出す。キム・チョルホ代表は19日の記者懇談会で、「おかゆ、ビビンバ、めん、どんぶりの4大メニューで日米中に店舗を展開する計画。2015年までに内外の加盟店5000店で売上1兆ウォンを達成する」と述べた。おかゆ専門店の「ボンジュク」がソウル・大学路に1号店を出したのは2002年9月。昨年には韓国料理のフランチャイズとしては初めて1000号店を出した。「ボンビビンバ」120店にめん専門店の「ボングクスデチョン」6店、どんぶり専門店「ボンウリトプパプ」3店もある。この会社は昨年2800億ウォン(約226億円)の売上を記録した。

同社は国別になじみのあるメニューで出店する戦略を駆使している。米国市場は「ボンビビンバ」が攻略する。米国人が牛丼とファストフードになじんでいる点に着眼した。キム代表は「トレンドに敏感で速い韓国料理のビビンバ・どんぶり専門店」を強調し、テイクアウトの習慣が発達している米国市場を攻略すると述べた。

「ボンジュク」は日本に行く。日本人もおかゆを食べるためなじみがある。キム代表は「日本人がソウル・明洞の店に多く訪れる」と話す。めん料理に慣れ親しんでいる中国ではめんを主力商品として販売する計画だ。キム代表は「中国人は何人かで集まり料理を頼んで食べる習慣が発達している。こうした特性に合わせ、一緒に食べられるめん料理を販売する」と説明している。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2010年01月20日 09:21
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 舒川馬梁鎮に世界一高い十字架像
  • 外国人留学生の韓国生活は「不便」
  • 「ソウル、M5.5の地震でも不安」
  • 「アイリス」暴行事件、警察が捜査結果を発表
  • 国内の自生韓方薬で新型インフルエンザ治療薬を開発
  • 関連記事
  • 鳩山幸さん「韓国料理はどれも好きです」(1)
  • 鳩山幸さん「韓国料理はどれも好きです」(2)
  • 韓国料理大好き! 中国人の好きな外国料理1位
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]