韓国旅行「コネスト」 国内の集中治療室、診療環境はアジア最下位。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 国内の集中治療室、診療環境はアジア最下位

国内の集中治療室、診療環境はアジア最下位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル12日聯合ニュース】国内大学病院の集中治療室における診療設備が、シンガポールや日本はもちろん、マレーシア、中国よりも劣悪だと把握された。
 大韓重患者医学会が12日に明らかにしたところによると、2008年6月を基準に、アジア各国の大学病院集中治療室の病床に対する人工呼吸器準備率を調査した結果、シンガポールとマレーシアは1病床当たり1台を備えていたのに対し、韓国は1対1の準備率が46.7%にとどまった。1対1での準備率は中国が61.5%、インドネシアが64.3%で、韓国より準備率が低いのはインド(30.3%)だけだった。

 集中治療室の看護師1人が1つの病床をケアする割合も、韓国は13.3%で中国(61.5%)、マレーシア(60.0%)、インドネシア(28.6%)、インド(25.0%)、シンガポール(20.0%)のうちで最下位だった。

 医学会は国内大学病院の集中治療室環境が劣悪な理由として、重症患者に対する医学水準が先進国より立ち遅れている上、集中治療室を適正に運営する病院までもが毎年膨大な赤字にあえいでいるためと分析した。日本の集中治療室運営規定のように看護師1人が2病床の患者をケアし、専門医が重症患者の診療を行った場合、韓国では1病床当たり年間約8000万ウォン(約656万円)の赤字が発生すると見込まれた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年01月12日 10:10
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮の政治的権利と人権保障、世界最悪水準
  • 昔「子どもを産むなら息子を」…今は「娘がいい」
  • 国内の塾数38年間で50倍、「私教育熱」高く
  • 韓国の若者「日本は近くて近い国」(1)
  • 世宗市にサムスン・ハンファ・ロッテ・熊進を誘致
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]