韓国旅行「コネスト」 北朝鮮が6カ国協議復帰意向を暗示、米国務次官補。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北朝鮮が6カ国協議復帰意向を暗示、米国務次官補

北朝鮮が6カ国協議復帰意向を暗示、米国務次官補

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ワシントン7日聯合ニュース】米国務省のキャンベル次官補(東アジア・太平洋担当)は7日、先月のボズワース米特別代表(北朝鮮政策担当)平壌訪問を機に行われた米朝2国間協議で、北朝鮮側が6カ国協議プロセスに復帰するという潜在的意向を暗示したと明らかにした。クリントン国務長官の外遊予定を説明する場で述べた。北朝鮮の6カ国協議復帰問題に関し、復帰意向が示唆されたことを米当局者が具体的に言及するのは、これが初めて。

 キャンベル次官補によると、平壌を訪れたボズワース代表とソン・キム6カ国協議担当特使は、北朝鮮の協議出席者と6カ国協議プロセスに関し話を交わした。この協議でボズワース代表は、「次の順序は6カ国協議を開くことだ。扉は開かれているが、それは6カ国協議へと続くものが唯一」と、強いメッセージを北朝鮮側に伝えたという。

 キャンベル次官補は「われれれは(米朝協議に続く)次の外交的順序として6カ国協議を開かなければならない。それこそが次の外交手順として最も適合した場になるとの点を強調している」と述べた。しかし、6カ国協議再開前に2回目の米朝協議が行われるかなど、具体的な言及は避けた。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年01月08日 08:49
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮外務省、休戦協定当事国の平和協定会談を提議
  • 北朝鮮、新型インフルの治療薬が大きく不足
  • 政府がベトナムに最大規模無償援助へ、病院建設支援
  • 「北との対話通じて韓国軍戦死者の遺体発掘を」
  • 李大統領、新年演説「親庶民政策、グローバル外交の強化に努める」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]