韓国旅行「コネスト」 政府がベトナムに最大規模無償援助へ、病院建設支援。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 政府がベトナムに最大規模無償援助へ、病院建設支援

政府がベトナムに最大規模無償援助へ、病院建設支援

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル6日聯合ニュース】韓国政府が、単一の無償援助事業としては過去最大規模となる3500万ドル(約32億3000万円)を投じ、ベトナムに病床数約500床規模のベトナム中部総合病院を建設する。韓国国際協力団(KOICA)が6日に明らかにした。今月下旬に起工式を行う予定だ。
 同事業は2004年10月にハノイで開催されたアジア欧州会議(ASEM)首脳会合で両国首脳が推進に合意し、始まった。2006年1月にKOICA総裁がベトナムを訪問し、クァンナム省のチューライ経済開放区(OEZ)を事業対象地に決めた。

KOICAは、専門家を現地に派遣し保健医療政策コンサルティングを提供する一方、ベトナムの政策担当者らを韓国に招き、医療技術に関する研修を実施する計画だ。また、臨床診療科21科、支援診療科10科、行政管理を行う8部署に対する医療資機材と事務用品の提供に向け、先ごろ5億9400万ウォン規模の入札も実施した。

 現在、ベトナム政府は中部地域を主要開発予定地に決め、10カ年社会経済開発戦略(2001~2010年)を推進している。同病院の建設に関しては、敷地提供やインフラ構築のほかに700万ドルの事業費を投じる予定だ。病院はクァンナム省以南の5省を診療圏とし、今後多くの人口流入が予想されるOEZの医療需要を満たすとともに、地域内の1次、2次医療機関を支援する効果を上げるとみられる。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2010年01月07日 11:16
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮、新型インフルの治療薬が大きく不足
  • 北朝鮮が6カ国協議復帰意向を暗示、米国務次官補
  • 「北との対話通じて韓国軍戦死者の遺体発掘を」
  • 李大統領、新年演説「親庶民政策、グローバル外交の強化に努める」
  • 鄭雲燦総理「働き口の創出、社会統合最優先」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]