韓国旅行「コネスト」 <インタビュー>スリラー映画で女刑事役に挑戦、ハン・ヘジン。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > <インタビュー>スリラー映画で女刑事役に挑戦、ハン・ヘジン

<インタビュー>スリラー映画で女刑事役に挑戦、ハン・ヘジン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル25日聯合ニュース】「映画を見てとても恥ずかしかったです。自分の演技の弱いところばかりが見え、撮り直したいと切実に思いました」――。スリラー映画「容赦はない」で、賢くタフな女性刑事のミン・ソヨンを演じたハン・ヘジンは、出演した感想をこのように語った。

「がんばれ!クムスン」(2005年)やドラマ「朱蒙」(2007年)で株を上げたが、映画出演は「アー・ユー・レディ?」(2002年)、「達磨よ、ソウルへ行こう」(2004年)の2作品にとどまる。いずれも端役で、実質的には今回が初のスクリーン挑戦ということになる。

最近会ったハン・ヘジンは、「シナリオを見て手ごわいと感じたが、挑戦してみたかった。自分に対するイメージを破りたかった」と明かした。女性らしくて端正なイメージの彼女は恋愛ものなどがよくはまりそうだが、映画は残酷だ。臓器をえぐりだす解剖のシーン、四肢を切断するシーンがたびたび登場する。

意外なジャンルを選んだのは、マンネリから抜け出すため。経験を積みたい気持ちでいっぱいで、学ぶことの多い作品に出たいと思い出演を決めたが、「結果的に良い選択だったと思う」と自評する。

映画はドラマと大きく違い、台本よりも現場で作り上げていくプロセスが重要だった。「(解剖医役の)ソル・ギョングさんは台本より現場に集中していました。自分の演技本能を信じてまかせるんですね。それで、実にうまく演じています。わたしは何かを見て絶えず努力しなければ、という強迫観念から台本を持ち歩く性格です。そうして出てきた結果を見ると恥ずかしくなりました。映画的な流れに合わせていくのが思ったより難しかったです」。

しかし、映画出演で演技への自信が高まったのも事実だ。来年1月から放映されるメディカル歴史ドラマ「済衆院」の撮影に入ったとき、以前には分からなかった細かい撮影のムードまで感じ取れたという。

デビュー後、特に曲折もなく前進を続ける彼女にライバルはいるのだろうか。「ライバルはいません。最近の新人もとても演技が上手です。メディアに親しんでいる世代のせいか、カメラに慣れていますね。全部うらやましい才能です。ライバルはいませんが、大学の同期にソン・イェジンがいます。本当に賢く自分の道を行く友達。同じ女優としてうらやましい(笑)」。

6年間交際している歌手ナオルとの結婚については、「来年には彼もアルバム準備があり、わたしもドラマなどで忙しいと思う」と話し、まだ計画がないと明かした。

いつも映画への憧れがあり、どんなに忙しくても週に一回は映画館に足を運ぼうとする。そんな彼女は、来年には普遍的な「愛」を扱った恋愛ものに挑戦し演技を認めてもらい、「映画女優としての幸せを享受したい」と抱負を語った。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年12月25日 15:29
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 「アイリス」撮影で観光客2倍に/秋田
  • チョ・ミンギ、アーティストとして日本で活動本格化
  • [芸能]HWANHEE、初の日本ソロライブ盛況
  • リュ・シウォン「ソ・ジヨンと決別、自分に足りないところ多かった…」
  • キム・ボム、日本シングル発売記念ディナーショーで3000人が熱狂
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]