韓国旅行「コネスト」 「サッカー場の48倍」旧朝鮮総督府所有地を国に帰属。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「サッカー場の48倍」旧朝鮮総督府所有地を国に帰属

「サッカー場の48倍」旧朝鮮総督府所有地を国に帰属

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル21日聯合ニュース】サッカーグラウンドの約48倍の広さで、公示地価が88億9000万ウォン(約6億8255万円)余りに達する旧朝鮮総督府名義の土地が、国庫に帰属された。

国家機関の親日反民族行為者財産調査委員会によると、帰属されたのは釜山市江西区大渚1~2洞の「大渚地区」一帯にある農地34万5934平方メートル(44筆地)。これまでにも政府が日本植民地時代の朝鮮総督府名義で残る土地を回収したケースはあったが、これほど大きく、価値のある土地が発見されたのは初めてとなる。

この土地は国有地とされ、農民が政府に占用料を支払い農業を行っていた場所だが、すべての土地台帳に総督府の土地と登録されている上、取引ベースの資料となる登記簿にも、このうち42筆地の所有主が総督府と記載されている。

委員会関係者は、これまでに回収した日本人関連の土地はほとんど価値のない場合が多かったが、こうした大規模で地価が高い土地が見つかり驚いていると述べ、「土地上の日帝の残滓(ざんし)を清算するという面で意義が少なくない」と説明した。
 
 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年12月21日 10:08
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • リュ・シウォン、観光公社から「日本人誘致」功労楯
  • リュ・シウォン出演のソウル市PR動画をYOU TUBEで配信
  • 【写真】清渓川明るくするクリスマスツリー
  • 【写真】国内初の砕氷船「アラオン号」
  • 慶尚南道、磯焼け起こすウニの退治へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    EXO中国公演、暫定延期へ
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]