韓国旅行「コネスト」 証券市場“ドバイショック”ひとまず脱出。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 証券市場“ドバイショック”ひとまず脱出

証券市場“ドバイショック”ひとまず脱出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
株式市場が4日連続で上昇した。ドバイ発のショックからはひとまず抜け出した様子だ。

3日のKOSPI指数は前日終値より23.37ポイント(1.47%)上昇の1615.0で取引を終えた。KOSPI指数が1600ポイントを回復したのは先月26日にドバイワールドが債務返済猶予を要請して以来5営業日ぶりだ。

市場のムードが改善したため証券会社の来年のKOSPI指数見通しも少しずつ高まっている。韓国投資証券は同日、来年の株式市場見通し発表会で来年のKOSPI指数が最高で1915ポイントまで上がると予想した。これに先立ち来年の見通しを発表した多くの国内証券会社のKOSPI指数予想は1800ポイント台だったが、これに比べ楽観的な見方だ。

同社リサーチ本部のイ・ジェグァン本部長は、「韓国経済は中国の大規模内需拡大策と流動性供給の恩恵を受け最も早い回復を見せている。株価収益比率(PER)などを考えると先進市場に比べ韓国の株式市場の相対的魅力は依然ある」と分析した。

また、「来年第1四半期には景気先行指数がピークを過ぎ、株価水準は現在より10%低い1450ポイント台まで調整局面となる。しかし下半期には大きく伸びる可能性が高く、株価調整期を優良銘柄を買う機会として活用すべき」とアドバイスした。これを考慮し、来年の投資推奨業種として自動車とIT、建設を挙げている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年12月04日 10:02
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 国産原子炉、初の輸出へ
  • 大陸黄砂風が韓半島を襲う(1)
  • 3年間で12倍成長の世界炭素市場、韓国が狙う(1)
  • グーグル、韓国・日本では苦戦
  • 違法コピーは日米の2倍…IT競争力低下の韓国はSW後進国
  • 関連記事
  • 【社説】国の負債管理の深刻さを示したドバイショック
  • 円高とデフレにドバイショック…日本がさらに3兆円の補正予算
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]