韓国旅行「コネスト」 日本独立系映画13本を上映、来月ソウルでフェス。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 日本独立系映画13本を上映、来月ソウルでフェス

日本独立系映画13本を上映、来月ソウルでフェス

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル24日聯合ニュース】多彩な日本の独立系映画を紹介する映画祭「日本インディフィルムフェスティバル」が2年ぶりに開催される。映画会社スポンジが24日に明らかにした。今回は「テイスト・オブ・ジャパン」をテーマに、来月3日から31日までソウル・スポンジハウス中央館と光化門店で、13作品が上映される。
 2006年に初めて開催された同フェスは80%の客席占有率を記録し、地方巡回上映やアンコール上映も行うほどの人気を集めた。

 上映作品は、三木聡監督作品「イン・ザ・プール」「亀は意外と速く泳ぐ」「転々」「インスタント沼」の4本、ことしの全州国際映画祭で最高人気賞を受賞した前田哲監督の「ブタがいた教室」、ことしの釜山国際映画祭オープンシネマ招待作、三池崇史監督「ヤッターマン」のほか、沖田修一監督「南極料理人」、緒方明監督「のんちゃんのり弁」、三原光尋監督「しあわせのかおり」、品川ヒロシ監督「ドロップ」、池田千尋監督「東南角部屋二階の女」、タナダユキ監督「百万円と苦虫女」、阪本順治監督「カメレオン」。






COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年11月24日 14:37
コネスト関連記事
  • 映画鑑賞の楽しみ方 inソウル
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 新型インフル、死者100人超えるも沈静化の兆し
  • 金堤・碧骨堤−大阪・狭山池、世界文化遺産登録を共同推進
  • 鶏肉メーカーのマニカー、日本への参鶏湯輸出が急増
  • 山林庁のヘリが霊岩湖に墜落…乗組員3人全員死亡
  • 新型インフル「ピーク過ぎた」、保健福祉家族部長官
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]