韓国旅行「コネスト」 133階建て超高層ビル、ソウル・上岩洞であす着工。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 133階建て超高層ビル、ソウル・上岩洞であす着工

133階建て超高層ビル、ソウル・上岩洞であす着工

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル15日聯合ニュース】アジアで1番、世界では2番目に高いソウルの超高層ビルがいよいよ着工する。ソウル市は15日、上岩洞の建設用地で16日に「ソウルDMC(デジタル・メディア・シティ)ランドマークビルディング」の起工式を行うと明らかにした。
 ビルは総額3兆3263億ウォン(約2500億円)を投じ、3万7280平方メートルの敷地に高さ640メートル、地上133階、延べ面積72万4675平方メートル規模で建設される。2015年4月までに完工予定。アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイの「ブルジュ・ドバイ」(818メートル)に続き、世界で2番目に高いビルになる見通しだ。

 建設事業は大宇建設など25社で構成された企業連合「ソウルライトタワー株式会社」が進める。市は建設事業を通じ、8万6000人の雇用誘発と11兆ウォンの生産誘発、2兆ウォンの付加価値誘発効果を得られるものと期待している。





COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年10月15日 15:42
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • ソウル市の海外広告費用339億ウォン、効果はどれだけ?
  • 【写真】アリラン衛星が685キロ上空から撮影した仁川大橋
  • CJエンタ、ティ・ジョイと日本合弁法人を設立
  • 連日のウォン高で銀行・公企業のドル借入を制限
  • 韓・EU、FTA協定文に仮署名へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]