韓国旅行「コネスト」 ソウルの勤労者、東京より1年に315時間多く働く。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウルの勤労者、東京より1年に315時間多く働く

ソウルの勤労者、東京より1年に315時間多く働く

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

ソウル勤労者たちの労働時間が全世界主要都市のうち2番目に長いことが調査でわかった。

7日、スイス金融グループUBSが全世界73重要都市の購買力・賃金などを分析した 「2009物価と収入」報告書によると、ソウルの勤労者たちの年間労働時間は2312時間と集計された。1週間当たり平均44時間以上働くわけだ。カイロ(2373時間)に続き2番目であり、ニューヨーク(1955時間)、東京(1997時間)、シンガポール(2088時間)などより長時間仕事をする。パリ(1594時間)、マドリード(1653時間)などヨーロッパの都市が短かった。

ソウルの年平均休暇日数も12日で、世界平均(20日)より少なかった。

マクドナルドの「ビックマック」1つの値段を稼ぐためにソウル勤労者たちが仕事をしなければならない時間は27分だった。73カ国の平均は37分だった。ビックマックを買うお金を稼ぐために2時間以上働かなければならないジャカルタ、メキシコシティよりは短かったが10分程度働けばビックマックを買うことができるニューヨーク、ロンドン、トロントよりは長かった。

部屋が4部屋あるマンションの月の家賃は3400ドルで15位だった。ニューヨーク、東京、香港の家賃が7000ドルを超えた一方、バンコク、カイロ、クアラルンプールなどは1000ドルを下回った。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年09月08日 10:35
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 知的財産権に無関心の文化産業界(1)
  • 【写真】秋夕ギフトにワインを
  • 女性部、婚姻憑藉姦淫罪廃止意見
  • 「60年後、韓国の半分で冬消える」
  • 「小説を同時に発表します」…手を握った韓日中文芸誌
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]