韓国旅行「コネスト」 「自殺した女優チェ・ジンシルと前世で夫婦」容疑者。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「自殺した女優チェ・ジンシルと前世で夫婦」容疑者

「自殺した女優チェ・ジンシルと前世で夫婦」容疑者

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
遺骨を盗み、自分の部屋に保管してきた、理解しがたい狂気。

犯行後に墓地の大理石についた指紋を除去するほど几帳面な行動。

常識はずれな犯行をしたが、その過程を追ってみるとかなりの緻密(ちみつ)さがうかがえる、故チェ・ジンシルさんの遺骨を盗んだパク容疑者(41)。専門家は「単なる病的な執着かもしれないが、金目当ての知能的な犯罪かもしれない」と分析する。

◇妻子いるがひとりで部屋使う=パク容疑者は大邱(テグ)の市場にある2部屋の賃貸住宅で妻(40)、2人の息子(7歳、10歳)と暮らしていた。周辺によると、口数が少なくやさしい。同容疑者は家族と同じ部屋を使わずにいた。茶の間は妻と息子ら2人が使い、パク容疑者は小さな部屋でひとりで過ごした。

隣人は「数年前から接神(神霊が人の身に降りてきて宿ること)したかのように、自分が運営していたキッチンウエア修理専門店に法堂を設け、24時間香をたいていた」と伝えた。パク容疑者は「自宅にも法堂があったが、昨年なくした」と警察で供述した。市場の人々によると、毎朝同容疑者の自宅からは木魚の音がしたという。

警察大学・表蒼園(ピョ・チャンウォン、行政学)教授は「現実的に接することができなかった、偶像のような女性が死んだ後、遺骨を自身が所有するため犯行を行った可能性がある」という見方を表した。国立科学捜査研究所のカン・ドクチ犯罪心理課長は「犯行の動機を迷信または精神疾患に結びつけて考えられる。妄想の症状が疑われる」とした。「チェ・ジンシルと私は前世では夫婦であり、来世でも夫婦なので離れられない仲」という供述をしている点からもそう考えられる。

◇金目当ての可能性も=表教授は第2の可能性にも注目した。同教授は「犯行の過程を見てみると、理性を失ってはいないようだ。単なる憧れを超え、何か“合理的動機”があるようだ」という認識を示した。合理的動機とは金を意味する。時間が過ぎれば価値が高まる骨董品のようなものと思い込み、チェさんの遺骨を保管しようとしたかもしれないということだ。表教授は「貴重品を病的に好む人に、闇市を通して販売できると期待したかもしれない」とした。

だがカン課長は「もう一つの動機(金)があるだろうと下手に断言しにくい」とした。同課長は「精神病を、24時間狂った状態だと考えるのは大きな誤解」とした上で「殺人犯が人を殺す際には狂気に包まれているように見えるが、その前には理性的に犯行を準備する」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年08月27日 11:08
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓日交流おまつり、来月19〜21日に東京行事開催
  • 朝鮮半島での地震が増加、ことしに入り47回発生
  • 会社員の67%「最終学歴に満足していない」
  • チェ・ジンシルさんの遺骨戻る、容疑者の男を検挙
  • 【写真】現代カード「デザイン寄付」
  • 関連記事
  • チェ・ジンシルさんの遺骨盗難、いったい誰が…
  • チェ・ジンシルさん遺骨盗難で防犯カメラの映像を公開
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]