韓国旅行「コネスト」 上場企業Q2業績「V字回復」、106社は黒字転換。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 上場企業Q2業績「V字回復」、106社は黒字転換

上場企業Q2業績「V字回復」、106社は黒字転換

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル18日聯合ニュース】景気回復の期待が高まった第2四半期、上場企業の利益が前四半期より大幅に増えたことがわかった。
 韓国取引所と韓国上場社協議会が18日に明らかにしたところによると、有価証券市場上場の12月決算法人629社のうち比較可能な569社の第2四半期業績を集計した結果、営業利益は13兆3663億ウォン(約1兆円)で前四半期より104.7%増加し、純利益も14兆8391億ウォンで746.2%の急増となった。その半面、売上高は214兆6017億ウォンで、第1四半期に比べ5.0%増にとどまった。

 12月決算法人の第2四半期の売上高営業利益率は6.23%を記録し、前四半期より3.03ポイント上がった。これは売上高1000ウォン当たり約62ウォンの利益を上げたことを意味する。また、売上高純利益率は6.91%を記録し、第1四半期の0.86%に比べ大幅に上昇した。

 しかし、上場企業の業績は昨年第2四半期の水準を完全に回復することはできなかった。昨年第2四半期比で売上高は2.0%、営業利益と純利益はそれぞれ31.3%と2.6%減少した。売上高営業利益率もまた、昨年第2四半期の8.89%に比べると2.66ポイント低い。

 上半期を基準にしてみると、売上高が418兆8860億ウォンで前年同期より0.03%増加したものの、営業利益は19兆8933億ウォンで45.7%、純利益は16兆5926億ウォンで41.7%がそれぞれ減少した。

 業種別では電機・電子と非金属、医療精密、電気・ガスの第2四半期営業収支が前四半期比で黒字に転じ、金融(892.9%)やサービス(77.5%)、運送装備(59.0%)の利益伸長が目立った。一方で化学(マイナス20.9%)、機械(マイナス21.0%)などは利益規模が減少し、運輸・倉庫は赤字状態が続いた。

 第2四半期には分析対象企業の81.0%に該当する569社が純利益を出し、108社(18.9%)では純損失を記録した。前四半期に純損失を出した175社のうち106社は、第2四半期に黒字転換に成功した。

 10大グループ系列会社の売上高は116兆1023億ウォンで前四半期比12.5%増えた。営業利益は7兆1626億ウォンで63.8%、純利益は9兆494億ウォンで280.3%それぞれ増加した。

 グループ別では、LGが当期損益で、錦湖アシアナは営業収支と当期損益でそれぞれ黒字に転じたものの、韓進は赤字から抜け出せなかった。営業利益はLG(304.2%)と現代自動車(241.5%)、サムスン(232.7%)グループの増加が目立ったが、ポスコ(マイナス58.6%)とSK(マイナス35.3%)は減少となった。

 店頭株式市場のコスダック上場の12月決算法人859社は、第2四半期に売上高が18兆7317億ウォンと、前四半期より11.8%増加した。営業利益(9715億ウォン)と純利益(6859億ウォン)の増加率はそれぞれ17.6%と147.4%だった。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年08月18日 18:00
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 「ブランドタクシー」を導入…乗車拒否、相乗りで免許取消も
  • 宇宙ロケット「羅老」の打ち上げ延期
  • 「最も働きたい企業」にサムスン電子、6年連続
  • 7月の就業者数再びマイナスに、7万6千人減
  • レストランにセクシーな店員増えれば不況
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    日米韓6カ国協議代表13日ソウルで
    朴正熙生家放火犯、常習的遺跡テロ
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と激突
    新国定歴史教科書をめぐる溝深まる
    朴大統領の支持率やや上昇二桁に
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    <ゴルフ>韓国女子が「名古屋大勝」
    世界的に広がる孤立主義-日中韓は?
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]