韓国旅行「コネスト」 22日「ソウル文化の夕べ」、5地域で見どころ満載。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 22日「ソウル文化の夕べ」、5地域で見どころ満載

22日「ソウル文化の夕べ」、5地域で見どころ満載

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル4日聯合ニュース】ソウル市は今月第4土曜日の22日、貞洞、大学路、北村、弘大、仁寺洞の5エリアの文化施設を翌日午前零時まで開放し、市民や観光客に公演、文化イベントを低価格で楽しんでもらう「ソウル 文化の夕べ」を開催する。この催しは昨年に続き2回目。
 貞洞エリアでは徳寿宮、ソウル市立美術館、貞洞劇場、ノンバーバルパフォーマンス「ナンタ」の専用劇場、ソウル歴史博物館などが夜遅くまでオープンする。1万ウォン(約780円)の「貞洞文化パス」を購入すれば、公演や展示会の観覧に徳寿宮入場をセットで利用できる。無料の音楽公演なども予定している。

 大学路エリアでは、文化パスで演劇やミュージカル12本の中から1本を選んで観覧できる。演劇界関係者が案内する大学路演劇ツアー、マロニエ公園での映画上映などのイベントもある。

 一風変わった博物館が数多く集まる北村エリアでは、ギャラリーや工房、博物館60カ所余りが夜間開放され、文化パスを利用すれば12カ所の有料博物館・美術館に入場可能だ。韓屋体験や職人との交流イベントも準備される。仁寺洞エリアでは伝統的な文化や遊びを体験するイベントや珍島のプク(太鼓)公演などが行われ、弘大エリアでは文化パスでライブクラブ12カ所と小劇場4カ所を利用できる。

 今年は特に、ソウルの隅々に潜んでいる魅力的な場所を建築家と一緒にめぐり歴史的な由来などを知るツアーも行われる。

 また、ソウル市庁前の広場では午後7時から8時まで、開幕式と歌手イ・スンファンの公演を予定している。市は開幕式後には5エリアを結ぶシャトルバスを運行する計画だという。

 市ではこうした行事を毎年8月の第4土曜日に開き、ナイト文化観光商品として育てる計画だ。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年08月04日 16:00
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • タイでトッポッキ試食会、反応は?(1)
  • 【写真】寺で開かれた大学入学試験説明会
  • 年を取ったソウル
  • 光化門広場の違法集会議論…オープン3日目でプラカード登場
  • 都心で最も涼しい所はどこ?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]