韓国旅行「コネスト」 三星電子、グリーン経営に5兆4000億ウォン投資。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 三星電子、グリーン経営に5兆4000億ウォン投資

三星電子、グリーン経営に5兆4000億ウォン投資

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
三星(サムスン)電子が4年後に温室効果ガス排出量を現在の半分水準に減らすという目標を20日に明らかにした。同社はこの日「グリーン経営宣布式」を開き、2013年までにグリーン経営に5兆4000億ウォン(約4080億円)を投資することにした。環境対応製品開発に向けた研究開発に3兆1000億ウォンを、温室効果ガス削減とエネルギー高効率設備導入などグリーン事業所構築に2兆3000億ウォンを投資する。

グリーン経営は▽事業所内と製品使用時の温室効果ガス削減▽環境対応製品の発売拡大▽環境対応研究開発とグリーン事業所構築投資▽協力会社のグリーン経営パートナーシップ強化−−の4つの課題にわけて推進する。

事業所の温室効果ガス排出量は2013年までに50%削減する。また半導体・液晶ディスプレーなどの生産設備から発生する過フッ化炭素(PFC)や六フッ化硫黄(SF6)など温室効果ガスを処理する設備を導入する。テレビや冷蔵庫、エアコンの待機電力を現在の1ワットから0.5ワット以下に引き下げる。グローバル環境マーク認証基準以上の環境対応製品「グッドエコプロダクト」の発売率も50%から100%に引き上げる計画だ。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年07月21日 08:04
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • ソウル牛乳、ドトールと提携しコーヒー飲料発売
  • サムスン、世界最薄の腕時計型携帯電話を仏で発売
  • 「輸入車も売ります」コンビニで初めて自動車を取り扱い
  • 現代自「スピードマーケティング」が米国で通じた (1)
  • 景気沈滞でも高額俸給者は増加
  • 関連記事
  • 三星電子がサプライズ実績…第2四半期の営業利益2兆6000億ウォン
  • 三星電子、中国の地下鉄でディスプレー供給権獲得
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]