韓国旅行「コネスト」 ドラマ「トリプル」のロケ地、新しい韓流の名所に。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ドラマ「トリプル」のロケ地、新しい韓流の名所に

ドラマ「トリプル」のロケ地、新しい韓流の名所に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
MBC(文化放送)水木曜ドラマ「トリプル」の主な舞台となっているギャラリーカフェが新しい韓流名所に生まれ変わった。

ソウル麻浦区西橋洞(マポグ・ソギョドン)にある骨董品カフェ「エトゥワ」は、シン・ファン(イ・ジョンジェ)の自宅兼広告代行会社「ボンドファクトリー」として使用されている。 撮影がない日、ここはイ・ジョンジェの体臭を感じるために日本から訪れるファンで一杯になる。 イ・ジョンジェは映画「イルマーレ」などで日本で知られ、韓流スターになっている。

エトゥワのチョン・クァンオク代表は「ここが『トリプル』の撮影場所として使われることが決まってから、30−50歳代の日本人女性が一日に3−4チームずつ来る。 イ・ジョンジェの作業空間として活用される倉庫で写真を撮るなど、ここで6−7時間ほど時間を過ごして帰っていく」と伝えた。

撮影現場に使われている1階のほか、陶器・壷・刺繍工芸品・木器など80点以上の骨董品が展示されている2階の空間も韓国文化に関心を持つ日本人観光客に人気がある。 ここは「トリプル」放送後にリニューアルし、定期的に国楽公演を行ったり伝統家具や手芸品などを展示するなど韓国伝統文化を伝える専門的な空間になる予定だ。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年07月07日 16:31
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 就業者に占める大卒者の割合、40%に迫る
  • 【写真】空に穴が開いたよう…釜山で300ミリ超える「水爆弾」
  • 故チャン・ジャヨンさん所属事務所の前代表を暴行容疑で逮捕
  • 運行中断の京義・京釜線、7日始発から運転再開
  • 男性−人脈、女性−公式ルート…就職方法異なる
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]