韓国旅行「コネスト」 大手多国籍製薬企業、韓国に7百億ウォン投資。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 大手多国籍製薬企業、韓国に7百億ウォン投資

大手多国籍製薬企業、韓国に7百億ウォン投資

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル16日聯合ニュース】フランスに本社を置く欧州1位・世界4位の製薬会社、サノフィ・アベンティスが2013年までに韓国医薬品研究開発(R&D)に700億ウォン(約53億円)を投じる。保健福祉家族部の全在姫(チョン・ジェヒ)長官は16日に庁舎で、同社のクルーゼル研究開発担当シニア・バイスプレジデントと研究開発協力に向けた了解覚書(MOU)を締結した。

サノフィ・アベンティスは向こう5年間にわたり700億ウォンを投じ、国内の病院・医院での臨床試験支援、国内研究機関・企業との新薬開発協力、技術提携、ライセンス契約、バイオ産業支援などを進める。韓国が基礎研究分野で優秀な成果を上げ良質の人材を抱えていることから、最先端知識集約産業となる製薬産業で大きな相乗効果を発揮できると判断し、投資に踏み切ったものと伝えられた。

サノフィ・アベンティスはまた、百日咳など特定疾患に対する韓国国内の年齢層別疾患発病率、疾患感染経路などの研究データを構築し、ワクチン開発に活用していく。国内に「血液・組織銀行」も設立し、韓国やアジア地域で発病率が高いウイルス性感染症や糖尿病に関する遺伝子情報を作り、医薬品研究開発の人材養成、韓日中の共同研究などを進める。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年06月16日 09:47
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • スイスと科学技術共同委開催、実質的協力案を協議
  • 新規登録自動車急増、自動車景気てこ入れ政策が効果
  • スマートグリッド技術、韓米が共同で開発
  • 昨年の輸出額、1企業当たり532万ドル
  • 国内最大「ワールドITショー」、17日から開催
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]