韓国旅行「コネスト」 5大企業の役員数、6カ月間で200人以上減少。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 5大企業の役員数、6カ月間で200人以上減少

5大企業の役員数、6カ月間で200人以上減少

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル25日聯合ニュース】グローバル金融危機が発生した昨年10月以降、国内5大企業で役員200人以上が職を退いたことがわかった。
 25日に発表されたサムスン電子、ポスコ、現代重工業、LG電子、現代自動車の四半期報告書を分析した結果によると、金融危機がピークに達した昨年10月からことし3月までの6カ月間で、204人の役員が退職または役職を退いたとみられる。

 この5社の3月末現在の役員総数は1477人で、昨年9月末の1528人に比べ51人(マイナス3.34%)減った。昨年の同時期に役員数が28人(全体の1.94%)増えたのとは対照的だ。当時はサムスン電子で一部役員が減った以外、他企業はいずれも役員数が増えた。昨年末とことし初めにこの5社で選任された新規役員数が153人だったことを考慮すると、6カ月間で現職を退いた役員数は約204人程度になると推定される。一方、5社の社員数は3月末現在、1.04%の減少にとどまった。

 業界関係者は、役員の場合、現職から退いても顧問や諮問役などの肩書きを持ったり、分社または系列会社などへの転職などもあり、完全に会社を去ったとみることは難しいが、現職から退いたことは確かだと説明した。

 こうした役員数の急減は、世界的な金融危機に伴う景気悪化を受け、企業が構造調整とともに役員数の削減や凍結を実施し自然減少したためと分析された。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年05月25日 14:59
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 政府「財政支出、当面は減らさない」
  • 今後の景気状況、「改善する」が「悪化する」上回る
  • 就職できない米留学派、韓国にUターン
  • 現代車、キム・ヨナ選手に「ベラクルーズ」後援
  • 【写真】ID盗用させないぞ!
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]