韓国旅行「コネスト」 盧前大統領「1億ウォンの時計を田んぼに捨てた」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 盧前大統領「1億ウォンの時計を田んぼに捨てた」

盧前大統領「1億ウォンの時計を田んぼに捨てた」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
金属探知器を持ってボンハ村に集まり、1億ウォン(約800万円)の時計を探そう。

盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が先月30日、検察の調査で、権良淑(クォン・ヤンスク)夫人が朴淵次(パク・ヨンチャ)元泰光(テグァン)実業会長から受けた1億ウォンのピアジェの時計2個をボンハ村の田んぼに捨てたと供述したことと関連し、14日、インターネットでは盧前大統領一家に対する非難が激しくなっている。

「ボンハ村が今後‘ロト宝くじ村’として新たに浮上することになった」「金属探知器を持ってボンハ村に集まろう」などのコメントも登場している。 「時計を売って恵まれない人を助けるべきだ。億ウォン台の時計を田んぼに捨てるとは何を考えているのか」という書き込みもある。 また「1億ウォンの時計2つを捨てたというのだから、海外トピックスに登場しそうな話」という反応もあった。

ネットユーザーは、時計を実際に捨てたかどうかに関係なく、こうした釈明で盧前大統領は自ら権威を失っている、と指摘している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年05月14日 18:15
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 開城入居企業、契約無効宣言に困惑も「撤収不可能」
  • 盧前大統領の実兄、収賄容疑で実刑判決へ
  • PSI全面参加発表、来月の韓米首脳会談前を検討
  • 李−ナザルバエフ両大統領が‘サウナ会談’
  • 検察、盧前大統領の逮捕状請求めぐり長考…なぜ?
  • 関連記事
  • 洪準杓代表「盧前大統領は私益の収賄、全斗煥の‘統治資金’より悪質」
  • 検察、盧前大統領の逮捕状請求めぐり長考…なぜ?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]