韓国旅行「コネスト」 パク・シニャン「銭の戦争」ギャラめぐる訴訟で勝訴。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > パク・シニャン「銭の戦争」ギャラめぐる訴訟で勝訴

パク・シニャン「銭の戦争」ギャラめぐる訴訟で勝訴

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優のパク・シニャンが、「銭の戦争」で勝利した。

パク・シニャンは、07年に放送された民放・SBSテレビ(ソウル放送)のドラマ「銭の戦争」のギャランティの未払い分を受けるために、制作会社・イギムプロダクションを相手取って起こした約定金請求訴訟で勝訴した。

ソウル中央地裁・民事合意第42部(朴基柱部長判事)は同訴訟で、イギムプロダクションに「3億8060万ウォン(約3000万円)をパク・シニャンに支給せよ」という判決を下した。

パク・シニャンのギャラ請求訴訟は「1回当たり1億ウォン以上」という高額ギャラをめぐる議論を呼び、テレビ局など芸能界の注目を集めていた。パク・シニャンは「銭の戦争」に出演当時、1回=4500万ウォンで契約した。放送の延長が決まった後、「銭の戦争」のボーナスラウンドにあたる計4話分に対しては1回=1億5500万ウォン(オプション含む)で再契約した。

しかし、イギムプロダクション側は、撮影に臨むパク・シニャンの態度などを理由に、延長分のギャラのうち3億4100万ウォンを支給しなかった。これに対し、パク・シニャンはプロデューサーの雇用費などを含め3億8060万ウォンにのぼる請求訴訟を起こした。イギムプロダクションもこれを受け、無理に高額を求めた点をあげ、ギャラ1億3000万ウォンの返還を求める訴訟で対抗した。

判決は「パク・シニャンのギャラが当初の3倍を上回る高額に策定されたとしても、契約の経緯や動機などから考えて、社会通念上の効力を否認するほどに公正性を失ったものとは見なしがたい」という判断を示している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年05月08日 10:59
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ドラマ「ただ見守っていて」限定版切手を発行へ
  • ソル・ギョング−ソン・ユナ、28日に結婚
  • バドミントンの李龍大、トロット歌手「ウインク」とデート
  • 「コウモリ」主演俳優らがカンヌへ
  • [芸能]チャン・ドンゴンとキム・テヒ、人気俳優投票1位に
  • 関連記事
  • パク・シニャン『風の絵師』チームとともに礼節教育学ぶ
  • 「風の絵師」のパク・シニャン、絵師・金弘道に変身
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    雪景色が絵画のような美しさ
    2017コリアグランドセール開幕
    反朴政権リスト疑惑で現職閣僚逮捕
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]