韓国旅行「コネスト」 今月償還の資金13兆ウォン…危機説飛び交う3月が始まった(1)。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 今月償還の資金13兆ウォン…危機説飛び交う3月が始まった(1)

今月償還の資金13兆ウォン…危機説飛び交う3月が始まった(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国経済にとってもうひとつの分水嶺となる3月が始まった。危機説が飛び交うほど環境はそれほどよくない。金融と実体経済の両方が冷え込んでいる中、東欧の金融不安と米シティグループの国有化など対外要件すら順調ではない。ともすれば金融市場が揺れ動き実体経済に衝撃を与える悪循環が現れかねない。

?ウォン安vs介入自制=危機と最初にぶつかるのは外為市場だ。最近のウォンは連日急落している。昨年末に1ドル=1259.5ウォンだったが先月27日には1534ウォンと2カ月間で21.8%のウォン安となり11年ぶりの最安値をつけた。為替相場が不安定になり、KOSPI指数も1063.03と1100ポイントを下回った。

政府は市場への直接介入を最大限控えている。国際金融市場不安が増幅されるだけに、投機勢力に押されずにまずは実弾(外貨準備高)を浪費させないということだ。代わりに韓米通貨スワップ資金と保有外貨で銀行に必要なドルを供給している。チェンマイ・イニシアティブの増額(800億ドルから1200億ドルに)など、有事に備えた安全装置も拡充した。

?外国人の流出懸念vs外為制度改善=外国人の保有債券のうち今月に満期を迎えるのは3兆ウォン(約1860億円)を超える。ここに国内の銀行が返さなくてはならない外貨借入金も8兆6000億ウォンに達する。外国人が受け取る配当金2兆ウォンも国内にとどまらずに流出する可能性がある。
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年03月02日 10:25
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 節約…「DIY」用品飛ぶように売れる
  • 日本製パソコン、韓国市場でのシェア下落が顕著
  • ウォン安時代…デパートでドル・円決済増える
  • 企業銀行、三井住友銀行と通貨スワップ締結へ
  • 景気見通しが3カ月連続で上昇
  • 関連記事
    今月償還の資金13兆ウォン…危機説飛び交う3月が始まった(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]