韓国旅行「コネスト」 脳死者の臓器寄贈、「家族同意」廃止進める。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 脳死者の臓器寄贈、「家族同意」廃止進める

脳死者の臓器寄贈、「家族同意」廃止進める

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
臓器移植を拡大するため、脳死判定の手続きと条件を緩和する案が進められる。

現在は本人が臓器の寄贈を誓約した後、脳死状態に陥る場合、家族が反対すれば、臓器を寄贈できなくなる。現場ではこうしたことが日常茶飯事だ。

保健福祉家族部(福祉部)は今後、「家族同意」の手続きをなくす案を進めている。止むを得ない場合、同意を受けねばならない家族数を2人から1人に減らす。脳死状態に陥った人は臓器寄贈の意思が明らかでないが、家族が希望する場合が多い。現在は家族の2人が脳死者の臓器寄贈を決めなければいけない。家族のうち、配偶者−子ども−親−兄弟の順に、意思決定の優先権がある。

しかし配偶者や子どもと連絡が取れない場合が多い。そのため、今後1人だけでも同意すれば寄贈できるようにするということだ。福祉部のソン・ヨンレ公共医療課長は23日「10年前に“臓器など移植に関する法律”が初めて制定されたときには、脳死の乱発を懸念し、厳しい安全装置が設けられたが、いまでは社会の雰囲気が大きく変わってきている」と述べた。

よって脳死判定の手続きも簡素化する。現在は神経科医1人を含め、専門医2人が先に脳死かどうかを判断する。ここで「脳死」と判定されれば、脳死判定委員会を招集、2回目の判定を行う。同委は6−10人からなり、必ず医療関係者、弁護士、公務員、宗教界関係者らが少なくとも6人は含まれなければいけない。しかし今後は専門医の診断だけで判定するか、もしくは委員会の構成を簡素化する方向に変わる。

福祉部は各界の意見を聴取し、今年5月中に臓器などの移植に関する法律を見直し、秋の通常国会に提出する方針だ。政府が法改正を進める理由は、脳死の手続きが厳しすぎて、臓器移植の待機者が増えつづけているからだ。脳死者の臓器移植は昨年836件と、2000年(159件)に比べ増えてはいるものの、移植待機者も年々増加している。昨年は1万717人で、2000年の2840人より急増した。

福祉部は運転免許証を新規または再発給する際に臓器寄贈の意思を表記する案を警察庁と協議中だ。また福祉部は、故金寿煥(キム・スファン)枢機卿の死去以降、広がっている臓器寄贈のブームが今後も続くよう、「ハンマウム・ハンモム(一心一体との意)運動本部」とともに、全国民に臓器寄贈を訴えるキャンペーンを展開する方針を決めた。

ひとまず福祉部の公務員と傘下機関の職員約2万人を対象に25日まで臓器寄贈希望者の登録を受け付ける予定だ。ハンマウム・ハンモム運動本部は88年に故金枢機卿が初代理事長を務めた団体で、金枢機卿は90年に同団体を通じ角膜の寄贈を誓約した。福祉部のノ・ギルサン保健医療政策管は「福祉部公務員の臓器寄贈をきっかけに、企業や学校など団体を中心に臓器寄贈運動が広がることを期待している」と述べた。






COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年02月24日 08:45
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「円高」のおかげ 明洞は日本人観光客でいっぱい(1)
  • 清渓川整備後に動植物6倍も増加
  • ソウル米軍基地4カ所が油で汚染
  • 【写真】黄砂ファッション
  • キムチ輸入が年々増加、国内消費分の1割以上に
  • 関連記事
    「金枢機卿の愛の意志受け継ごう」臓器提供希望者が増加
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]