韓国旅行「コネスト」 徴用されたサハリン同胞126人、釜山に永住帰国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 徴用されたサハリン同胞126人、釜山に永住帰国

徴用されたサハリン同胞126人、釜山に永住帰国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
1910年8月29日から1945年8月15日にかけて強制徴用されたロシア沿海州のサハリン同胞らが夢に描いた故国に帰国する。19日、釜山(プサン)赤十字社によると、大韓赤十字社の‘サハリン同胞永住帰国事業’に伴い、他国で苦労した1世をはじめ、1945年8月15日直後に生まれた2世、障害者の子どもなどサハリン同胞126人が20日と23日の2回にわたり、釜山に永久帰国する。

サハリン同胞が釜山に帰国するのは今回初めてとなる。

サハリン同胞は釜山を希望居住地として選択、県冠(チョングァン)新都市内の国民賃貸マンション・ヒューマンシア(Humansia)で新しい生活をスタートする。

釜山赤十字社は3カ月のあいだ管理事務所に支援キャンプを設け、赤十字ボランティアメンバー約20人が交通案内、官公庁、病院、市場の案内などを手助けする。サハリン同胞は日本植民地時代に徴用され、第2次世界大戦終了後に母国に帰国できないまま、サハリンに残留した。

政府の政策と大韓赤十字社の斡旋により、1989年にサハリン同胞韓国人1世の永住帰国を始め、2316人が帰国し仁川(インチョン)、安山(アンサン)、華城(ファソン)などに住んでいる。今年は釜山に住む予定の126人を含む342人が帰国し、江原道(カンウォンド)、原州(ウォンジュ)、京畿道(キョンギド)、金浦(キンポ)などに新居を構える。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年01月20日 10:35
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】もうすぐ旧正月 
  • 外国人が韓国人より増加…ソウル人口調査
  • 警察鎮圧作戦で撤去民5人死亡か
  • ソウルの人口1045万6千人、5年連続で増加
  • 悪質な書き込み’をした掲載者の身元把握が容易に
  • 関連記事
    サハリン徴用610人、来月帰国
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]