韓国旅行「コネスト」 「李大統領の側近を対北朝鮮特使に」金大中元大統領。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 「李大統領の側近を対北朝鮮特使に」金大中元大統領

「李大統領の側近を対北朝鮮特使に」金大中元大統領

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル16日聯合】金大中(キム・デジュン)元大統領は16日、李明博(イ・ミョンバク)大統領は信頼できる側近を北朝鮮に送り、南北首脳会談を実現させるべきだとの考えを示した。金元大統領のノーベル賞受賞8周年を記念し、社団法人金大中平和センターと延世大学金大中図書館がソウルで共催した「朝鮮半島平和のための大講演会」に出席し、演説したもの。「過去10年間の和解と協力に向けた努力を復元させなければならない」と主張した。
 金元大統領は「今は民主主義、庶民経済、南北関係の3大危機に直面した状況」だと診断した上で、今の危機をただ見ているわけにはいかず民族和解と平和的な統一に向け力を振り絞って献身したいとの意向を示した。李大統領が望むのであれば、ひざを交えて南北問題について論議する用意があると強調した。また、政権が変わっても、前の政権で成し遂げた権利と義務はそのまま受け継ぐのが国際的原則であり、李明博政権は当然の義務として南北共同宣言と南北首脳宣言を公式に認め、問題があれば別途に補完すべきだとした。

 対北朝鮮政策の成長に向けては、6カ国協議と並行して南北関係が好転しなければならないとの見解を示した。6カ国協議やオバマ米新政権の発足など朝鮮半島問題を平和的対話で解決しようという潮流に積極的に対応すべきで、一歩間違えれば1994年の米朝枠組み合意のときのような「通米封南(韓国を封じて米国と通じる)」式の孤立に直面することになると警告した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年12月16日 19:00
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 京都ウトロ地区のドキュメンタリー、国内で初上映
  • イラク・クウェート派遣部隊が全員帰国、撤収完了
  • オバマ氏狙った金総書記、「音楽政治」稼働へ
  • 李明博大統領、月給の全額を恵まれない隣人に寄付
  • 現代峨山に数十億の損失…北朝鮮は200億ウォンの利益
  • 関連記事
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]