韓国旅行「コネスト」 カップケーキ、キャンディー…いまスイーツが人気のワケは?。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > カップケーキ、キャンディー…いまスイーツが人気のワケは?

カップケーキ、キャンディー…いまスイーツが人気のワケは?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
不況期には辛くて塩辛い食べ物に人気が集まるというが、甘い物にも集まるようだ。

現代百貨店によると10月以後、食品売場でデザート類販売量が昨年同期間より20%以上増えた。売上に貢献しているもののトップはカップケーキ。マフィンのようにカップに入ったケーキで、上部に甘めのクリームがふんだんにのっているもの。リュ・テウォン菓子バイヤーは「ソウル狎鴎亭(アプクジョン)洞本店だけで1日平均310個以上売れている」と伝えた。キャンディー類も10%以上販売量が増えている。

スイーツの人気は不況と関連性があると考える専門家が多い。チェ・ヒジョン乙支大学病院家庭医学科教授は「チョコレートやドーナツのように甘い食べ物を食べるとセロトニンという物質が合成され、楽な気持ちを感じさせてくれる。景気低迷期の不安心理を減らす効果があるといえそうだ」と話す。スターバックスでも先月からカップケーキの販売で収益を上げている。1個4500ウォンとマフィンの価格(2500ウォン)の2倍近いにもかかわらず、全国の店舗で1日平均3000個も売れている。

ミスタードーナツでも下半期に入ってクリームやチョコレートの入った製品がよく売れている。生クリームが入った「エンジェルクリーム」は下半期販売量が上半期より130%、「ブルーベリークリーム」は95%増えた。ミスタードーナツのチョン・ジヒョンマーチャンダイザーは「来年上半期の新製品も甘みを強化しようとするのがドーナツ業界の動き」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月03日 13:01
コネスト関連記事
  • ミスタードーナツ明洞1号店
  • 現代百貨店 狎鴎亭本店
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 2008年を熱くした10大ニュース(1)
  • ヤフーコリアの2008人気検索語1位は「為替レート」
  • 冷え込む雇用、来年は通貨危機以降最悪の見込み
  • 首都圏でこの冬初めての黄砂を観測
  • グーグルコリア‘今年の人気検索語’は「2008北京」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国・日本・台湾のプロ野球対抗戦
    日本人観光客250万人誘致目指す
    海外進出「コリア」ブランドの活用を
    米国産卵、韓国消費者の反応は?
    韓国次期大統領選、文氏が快走
    SKT災難向けLTE無線機術を開発
    漢江公園でクロスカントリー
    リュ・スヨン&パク・ハソン結婚写真
    ビョン様、失いたくないものは家族
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]