韓国旅行「コネスト」 「朝鮮通信使のような‘民際交流’で韓日関係深めるべき」(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「朝鮮通信使のような‘民際交流’で韓日関係深めるべき」(1)

「朝鮮通信使のような‘民際交流’で韓日関係深めるべき」(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2001年12月、明仁天皇の「百済(ペクチェ、B.C.19~A.D.660)系の血統」という告白があった。

当時誕生日を迎え、特別会見に臨んだ天皇陛下は「個人的には桓武天皇(737~806)の生母が百済の武寧王(462~523)の子孫であると、『続日本記』に記述されていることに関連、韓国との縁を感じる」と述べた。

日本人が書いた歴史書に記述された事実を再確認したことにすぎない発言ではあるものの、その背景をめぐり、当時韓日両国に少なくない議論をスタートさせた。日本の王室の血統と日本古代史に及ぼした韓半島の影響については、すでに1965年に日本の古代史学者の本でも指摘された。その本を著した京都大教授は、日本の右翼団体から「売国奴は京都大を離れろ」などと脅迫されたこともある。

上田正昭(81)京都大名誉教授のことだ。上田教授が最近、北東アジア歴史財団の招待で来韓し「韓日交流史の再検討」という主題で講演した。10年ぶりの訪韓となる。上田教授は「天皇陛下の01年の発言以降、数十年間続いていた右翼からの脅迫が完全に消えた」とした後「天皇陛下の発言は、韓日古代史についての認識が日本社会に広がるきっかけとなった」と話した。先月26日同氏に会い、韓日交流史に対する見解をうかがった。

−−韓日両国の歴史を「光と影」と表現したが。

「▽16世紀末の壬辰倭乱(文禄の役)▽1875年の雲揚号事件(江華島事件。1875年(明治8年)9月20日に朝鮮の江華島付近において日本と朝鮮の間で起こった武力衝突事件)――以降の日本の帝国主義による韓国侵攻などは許されない不幸な歴史だ。両国関係の暗い影と言える。だが両国が友好的に交流した‘光の歴史’もある。6世紀後半から7世紀全般にわたって韓半島から渡ってきて、日本の飛鳥文化を導いた技術者らの役割は大きかった。また、1607年~1811年、12回にわたって行われた朝鮮通信使は、両国間の‘善隣友好の交流史’を象徴する」。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月01日 14:38
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「塩分摂取減らそう」キャンペーン計画…日本は「健康日本21」進行中
  • 南山ケーブルカーを大きく
  • 大韓航空・アシアナ航空、きょう金浦〜大阪線就航
  • 釜山を訪れた外国人観光客数、前年比6.6%増
  • 尊厳死認める判決…韓国初
  • 関連記事
    「朝鮮通信使のような‘民際交流’で韓日関係深めるべき」(2)
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]