韓国旅行「コネスト」 「韓国人人質の解放を」…アフガン住民がデモ。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 「韓国人人質の解放を」…アフガン住民がデモ

「韓国人人質の解放を」…アフガン住民がデモ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国人23人が拉致されたアフガニスタン中部ガズニ州の住民1000人余が24日、韓国人人質の早期解放を求めるデモを行ったと、現地警察が明らかにした。

ガズニ州警察責任者は、デモ隊がガズニ州中心都市のガズニシティを行進し、反タリバンのスローガンを叫びながら人質の解放を要求した、と伝えた。デモに参加した住民らは「罪のない人たち、特に女性を拉致する行為はイスラム律法とアフガン文化を背く非人間的行為」と指摘したという。

人質解放をめぐる交渉に関連し、ガズニ州警察責任者は「タリバン側はまだ釈放を要求する収監者のリストを提示していない」とし、交渉にまだ進展がないことを示唆した。こうした主張の内容は、タリバン報道官が前日「釈放を要求する収監者のリストを提示し、このうち一部はアフガン政府ではなく外国軍の統制を受けている」と述べたのとは異なる。

一方、匿名を要求したガズニ州の高官は、韓国人を拉致したタリバン武装勢力の間で解放条件をめぐり意見の隔たりがあるように見える、と語った。この高官は、武装勢力の一部が高額の身代金を要求すべきだと主張する一方、一部はタリバン武装要員の釈放を要求すべきだという立場を固守している、と伝えた。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年07月24日 18:40
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 青「期限延長、切迫…タリバンと直接・間接の接触中」
  • タリバン司令官、「交渉完全決裂」を宣言
  • タリバン、韓国と直接交渉…人質の身代金目的か
  • 「8・15大祝典」南北実務接触
  • 政府当局者「タリバン側の対話要求、直接聞いていない」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]