韓国旅行「コネスト」 第2金融圏も資金不足…庶民が資金借りられるところがない。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 第2金融圏も資金不足…庶民が資金借りられるところがない

第2金融圏も資金不足…庶民が資金借りられるところがない

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 銀行の資金事情がやや改善したと思ったら、今度は割賦金融やクレジットカードなど、第2金融圏(銀行以外の金融機関)が資金不足に陥っている。一部カード会社は顧客の信用等級と関係なく貸付限度額を減らしている。新規営業を中断したキャピタル会社もある。金融市場不安によりこれらの主要資金調達窓口である社債・コマーシャルペーパー(CP)市場が冷え込んでいるためだ。貸付に回す資金がないということだ。キャピタル業界は「国際的な金融危機以降、銀行を優先配慮する政府の政策のせいでより苦しくなった。第2金融圏の冷遇は結局、市民をヤミ金融に追い込むなど副作用を招く」と主張している。

◆資金源がふさがった=これまでに出てきた金融市場安定対策は主に銀行を念頭に置いたものだ。国民年金が銀行債を買い入れ、韓国銀行が買い戻し条件付債券の対象債券に銀行債を組み入れたことなどが代表的だ。これにより市中銀行の資金収縮は緩和の兆しを見せている。

しかしこうした効果は第2金融圏には現れていない。現代カード・現代キャピタルの丁太暎(チョン・テヨン)社長は、「政府対策後、第2金融圏はCP市場での資金調達がより困難になった。銀行にばかりすべての政策が偏っているのは副作用をもたらす」と述べた。与信金融協会関係者は、「銀行債以外の他の金融債に対する機関投資家の需要が途絶えた状態だ」と話す。

◆支援には意見分かれる=資金源が干上がった第2金融圏では、政府や韓国銀行の支援を求めている。業界代表らは11日、金融監督院の金鍾昶(キム・ジョンチャン)院長と会い、資金支援策をまとめるよう要請する予定だ。国民年金の銀行債買い入れと同様の方式による支援を求めている。

しかし第2金融圏に対する直接的な支援に対しては否定的な見方もある。三星(サムスン)経済研究所のチョン・ヒョチャン首席研究員は、「政府の第2金融圏支援は業界全体が破産直前に追い込まれるなど、危機状況にならなければ出せない特段の措置だ」との見方を示している。

◆ヤミ金融の被害急増=与信専門会社と貯蓄銀行などは、銀行で借り入れできない信用度の低い人たちが主に利用するところだ。信用等級基準で6~8級がほとんどだ。しかし第2金融圏が貸付を減らせば、結局庶民が消費者金融や、違法なヤミ金融に流れる危険が高まる。

庶民の生計に必要な資金の窓口がふさがっていき、違法なヤミ金融の利用者は増えている。金融監督院のヤミ金融被害相談センターに寄せられた相談件数は8月の253件から9月が321件、10月が384件と増え続けている。特に高金利被害相談の割合は8月の13.8%(35件)から10月には15.4%(59件)と増える傾向を見せている。









COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月11日 09:37
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 日産が韓国市場に進出、2千万ウォン台のSUVを投入
  • 不況の影響 マクドナルドの売上が増加
  • 家庭電気料金は据え置き…都市ガス5%値上げ
  • 三星携帯電話、米国で市場シェア1位に
  • <環境キャンペーン>「クリーンな職場」増やし経済再生へ
  • 関連記事
  • KB金融持ち株会社の株2%、三井住友銀行に売却
  • 政府「IMFの資金使う考えはまったくない」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]