韓国旅行「コネスト」 2012年までに地下鉄駅の空気質改善、政府方針。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 2012年までに地下鉄駅の空気質改善、政府方針

2012年までに地下鉄駅の空気質改善、政府方針

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル5日聯合】地下鉄駅構内の微細粉じんを遮断するため、砂利が敷かれた線路の全区間がコンクリートに改良される。市民の健康に大きな影響を及ぼすアスベスト(石綿)やラドンは完全に除去する。
 環境部は5日、企画財政部、労働部、地下鉄公社などとの協議を経て、2012年までに1兆7900億ウォン(約1700億円)を投入し、快適で安全な地下鉄環境を造成することを目標とする「地下鉄駅舎の空気質5カ年対策」をまとめ、施行すると明らかにした。

 対策案によると、微細粉じんを根本から遮断するため、砂利敷きの線路253.3キロメートル区間を段階的にコンクリートに改良し、換気口に高効率フィルターを設置する。すべての地下鉄駅ホームにはスクリーンドアを設置し、路線別に高圧洗浄車を使用した清掃の周期を月1回から週1回に短縮することにした。アスベストとセメントを混ぜ天井に吹き付け施工した18カ所の駅舎は、2011年までにアスベストを完全に除去し、地下排水路にふたをするなど、アスベストとラドンの根絶策も設けられた。

 環境部はこうした対策を制度的に支えるため、汚染源別の管理基準を勧告から維持基準に強化し、アスベストの調査・分析・解体関連インフラ構築も同時に進める方針だ。環境部関係者は「これまで地方自治体や地下鉄公社は収益と無関係な環境改善への投資に消極的だった」と指摘、今回の対策が空気質改善の努力を強化する契機になるだろうと述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年09月05日 14:46
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 中国で反韓感情解消運動「ギョムタマダ」がスタート
  • 「参政権与えられれば投票」在外国民の9割に
  • 【写真】秋夕を控えた牡丹市場
  • 明洞に大型ショッピングモールがオープン
  • 南北分断を扱った宮島達男の個展、ソウルで開催
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]