韓国旅行「コネスト」 ソウル市が低床バス導入拡大、5年間年600台ずつ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウル市が低床バス導入拡大、5年間年600台ずつ

ソウル市が低床バス導入拡大、5年間年600台ずつ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル17日聯合】ソウル市は17日、障害者、高齢者、子どもの乗客に配慮した低床バスを来年から2013年まで、毎年約600台ずつ導入する計画だと明らかにした。
 低床バスはソウルに2003年に初めて登場。現在は運行されている一般市内バス7337台のうち7.6%を占めている。低床バス1台当たりの価格は一般バスの約2倍、1億8000万~1億9000万ウォン(約2000万円)ほど。市は低床バス購入費のうち、1台当たり1億ウォンほどをバス会社に支援している。このため低床バス追加導入に向け、来年度予算に600億ウォンを反映させる予定だ。

 ソウル市は、交通弱者の移動便宜増進法と市条例に基づき、2013年までに広域バスを除く一般市内バスの50%以上を低床バスに交換する計画だ。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年08月17日 13:19
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 国内初の無人コンビニ、GS25がオープン
  • 鳥インフル清浄国に復帰、鶏肉輸入再開の要請へ
  • 【写真】建国60年の祝賀花火
  • 50代男性、60代女性5人に1人が糖尿病
  • 韓国の子供ら「私たちもウトロを助けたい」/日本・京都
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]