韓国旅行「コネスト」 カン・ドンウォン「自分は財閥2世ではない」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > カン・ドンウォン「自分は財閥2世ではない」

カン・ドンウォン「自分は財閥2世ではない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
カン・ドンウォンが最近、自分の父親について報道された内容に対し、心境を吐露した。

カン・ドンウォンのある知人は1日「カン・ドンウォンの父親がSPP重工業の副社長だということが知られてから 、まるでカン・ドンウォンが財閥の御曹司であるかのように言われることに対して、自分の意にそぐわないとし「カン・ドンウォンの父親は30年間、重工業分野に携わり、平社員から出発して今年初め、副社長に就任した」と語った。

カン・ドンウォン親子の話はSPP重工業のウェッブジン7−8月号を通じ、外部にも知られた。カン・チョルス副社長のインタビューを掲載し、日々父親に安否を気遣う電話をする親孝行なカン・ドンウォンの話が披露された。また父親のカン・チョルス副社長の高校時代の夢がバンド活動だったということや、カン・ドンウォンが幼いころ、顔が真っ黒で“烏骨鶏”というニックネームで呼ばれていたなどといった話が掲載されている。

一方、カン・ドンウォンは次期作『田禹治(チョンウチ)』(チェ・ドンフン監督)の撮影に入るのに先立ち、アクション演習に汗を流している。『田禹治』は濡れ衣を着せられて絵の掛け軸に封印された朝鮮時代のチョンウチが、現代に復活して、世の中を脅かす妖怪たちと戦うという内容を描く予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年08月01日 13:51
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • クォン・サンウ、ファンミに日本ファン1500人参加
  • コ・ヒョンジョン「恋愛はチョン・ジョンミョン、結婚はチョ・インソンと」
  • ペ・ヨンジュンが帰国、飲食店業・芸能活動再開へ
  • ソン・ガンホ「東方神起に負けていない」
  • ソ・テジ、4年ぶりにカムバック公演
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]