韓国旅行「コネスト」 女性も社会服務として兵役履行可能、兵役法改正へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 女性も社会服務として兵役履行可能、兵役法改正へ

女性も社会服務として兵役履行可能、兵役法改正へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル10日聯合】兵役義務が免除されている女性や受刑者、孤児なども、早ければ2009年から本人の希望に応じ「社会服務」の形で兵役履行が可能となる。
 政府は10日の閣議で、国防部と兵務庁が報告した「兵役制度改善推進計画」を確定した。国防部と兵務庁は計画推進に向け、兵役法改正などの措置を取る予定だ。

 計画の詳細をみると、身体等位1~3級は現役、4級と5級は社会服務要員として兵役を履行する。ただ5級のうち肢体不自由者や精神障害者などは兵役が免除される。5級の中でも身体の一部欠損、身体活動の一部制約、薬物で調節可能な疾患、中学校中退者、帰化者、外国人を親に持つことが外見上明らかな者、1年6カ月以上の受刑者、孤児などは社会服務の義務が課される。女性については希望者に限り社会服務の機会を与える方策を検討することにした。また、2012年以降に兵役資源が十分余る場合は、3級の一部も社会服務に転換する方向だ。

 社会服務の期間は22カ月に確定された。ただ、公衆保険医と専門研究員(各36カ月)、国際協力要員(30カ月)、芸術・スポーツ要員(34カ月)は現行の服務期間を維持する。

 兵務庁は、来年1月付で社会服務が終わる要員から服務期間の短縮を始め、2014年7月以降の入隊者からは22カ月の服務期間を適用すると説明した。政府は来年末までに兵役法を改正し、早ければ2009年から女性や受刑者、孤児らも社会服務ができるようにする方針だ。

 社会服務の分野別要員数は、障害者や老人のサポートなど福祉分野が1万1458人、救急患者の移送など保健医療分野が1919人、山火事・環境・文化財・海洋投棄監視・地下鉄安全などの環境・安全分野が5623人となっている。兵務庁は来年から、対象者に2週間の基礎軍事訓練と2~3週間の職務・素養教育を実施する計画だ。

 社会服務要員は2009年に2万6000人、2010~2011年に3万人、2012年には5万2000人と段階的に拡大していく。社会服務の対象者には、国際大会で受賞した芸術家や、オリンピックやアジア大会でメダルを獲得したスポーツ選手も該当する。

 一方、戦闘警察や義務警察、警備刑務官、義務消防などの転換服務要員は、来年から定員を20%ずつ減らし2012年以降は割り当てをなくす。2013年までに戦闘警察や義務警察、警備刑務官の定員の30%に当たる1万6325人を正規職に転換する計画だ。

 現役の産業技能要員の場合、2011年までは年間4500人ずつとするが、2012年には配置を中断する。補充役も2012年の終了に向け来年から段階的に縮小する。

 有給支援兵制の導入に関しては、義務服務を終えた後に6~18カ月間延長服務する1万人と、3年間服務予定で入隊する3万人の合わせて4万人規模で運営する予定だ。延長服務期間の給与は年俸1440万ウォンと策定した。国防部は2020年にかけて同制度の運営に2兆6000億ウォンを投じる。この制度は来年1月から試験運営を開始する。

 国防改革が完了する2020年には、幹部が20万5000人、一般兵士は29万5000人となる。国防部は、兵役義務者のうち身体等位が高い者は現役として服務し、熟練された技術が要求される分野では幹部や有給支援兵士を活用し戦闘力を強化すると説明している。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年07月10日 19:04
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】右側通行キャンペーン
  • 済州島の生態系変化が深刻、亜熱帯化が進む
  • 【写真】アンダーウェアファッションショー
  • 2050年には高齢者人口が子供の4倍に
  • 台風4号が北上
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]