韓国旅行「コネスト」 韓国でシャーマニズムが復活。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国でシャーマニズムが復活

韓国でシャーマニズムが復活

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
米紙・ニューヨークタイムズは7日(現地時間)「世界で最も進歩した情報技術社会を建設した韓国で、長い間迫害されてきたシャーマニズムが復活している」と報じた。

同紙は、シャーマニズム関連団体の統計として、韓国内の巫俗人(巫女など)は約30万人にのぼり、日本による植民支配時代(1910~45年)と軍事政権のもとで冷遇されたものの、こんにちにはシャーマニズムを迷信に思う人々も、伝統文化の一つの重要な部門として認めている、と伝えた。

また、大統領選を控えて政治家らが絶えず巫民人のところを訪ねている、と紹介した。続いて、巫俗人が行なう賽神儀式「巫祭」が無形文化財に保護されており、韓国が宗教的に世界で最も多元的な国家になったのも、シャーマニズムの影響が大きい、と指摘した。1万以上の神を祭る韓国のシャーマニズムはいかなるものも受け入れ、他の宗教と社会的な変化と絶えず妥協しており、こうした折衝主義が韓国人の宗教観に影響を与えた、とのこと。

YONHAPニュース

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年07月08日 10:45
コネスト関連記事
  • 韓国の文化と生活>巫堂(ムーダン)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • チョンセ通じた住宅購入、さらに厳しく
  • 「韓国女性脱がせよう」UCC、外国人がユーチューブに掲載
  • 「精液出ても精子なければ姦通罪認定無理」2審も無罪
  • 旧ソウル駅舎でファッションショー
  • 犬肉は食べ物でもなく、食べ物でないわけでもない?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と...
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]