韓国旅行「コネスト」 ロッテ百貨店と新世界のEマート、来月北京進出。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > ロッテ百貨店と新世界のEマート、来月北京進出

ロッテ百貨店と新世界のEマート、来月北京進出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

【ソウル29日聯合】流通大手のロッテと新世界が、それぞれ百貨店と大型スーパーで中国・北京への進出を果たす。両者はライバル関係にあるが、国内中心だった流通産業も輸出時代を迎えたとして海外進出を積極的に意味付けようとする姿勢では共通する。
 流通業界が29日に伝えたところによると、ロッテ百貨店は昨年9月にロシア・モスクワに海外1号店をオープンしたのに次ぎ、来月末に北京に海外2号店を開くことにした。ロッテショッピングと中国側パートナーが合弁、折半投資する北京店は、8万3400平方メートルの延面積に3万6060平方メートルの営業面積を備える大型店舗となる。すでに24の海外有名ブランド、77の韓国製品、61の中国製品などのテナントが確定している。ロッテ百貨店関係者は、企業家など高所得の新興上流層を主な顧客ターゲットとするが、ショッピング・観光の中心地という立地上、それ以外の幅広い顧客層も期待できると話す。

 一方、新世界が展開する大型スーパーのEマートも、北京初店舗を来月末にオープンする。ビルの地下1階から地上4階まで7475平方メートルの規模。Eマートは中国にすでに12店舗あるが、これを機に、北京や天津など華北地域で14店舗オープンという目標に弾みをつけたい考えだ。長期ビジョンとしては、2012年までに店舗数を70余りに拡大する。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年06月29日 13:28
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 全北、平壌にインスタントラーメン工場を建設
  • カラオケで「今、図書館にいる」…アリバイフォン発売へ
  • ムーディーズ「牛肉デモ、韓国経済の成果を傷つける」
  • 非正規から正規雇用への転換、企業の63%が賛同
  • 知識経済部長官、電気・ガス料金の引き上げを示唆
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]