韓国旅行「コネスト」 農林水産食品部長官「国民との疎通で信頼回復する」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 農林水産食品部長官「国民との疎通で信頼回復する」

農林水産食品部長官「国民との疎通で信頼回復する」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【大田27日聯合】農林水産食品部の鄭雲天(チョン・ウンチョン)長官は27日、国民との疎通を通じて米国産牛肉に対する不安を解消し、信頼を回復していくとの考えを示した。原産地の取り締まりと検疫強化に向けた実効性のある努力を続ければ、国民も信じてくれるだろうと述べた。飲食店の原産地表示に関連し、国立農産物品質管理院忠清南道支院で開かれた大田・忠清南道地域の関係機関との懇談会で発言した。

鄭長官は、「米国産牛肉の輸入に反対する国民らも、方向は異なるが国を思う気持ちは同じとの点で皆愛国者だと思う」と述べ、各機関のホームページなどを通じ食品安全について広報し、食品に対する不安を解消させていくとした。

 また、飲食業中央会や民間団体、地方自治体などすべての関係機関を動員して有機的な取り締まりシステムを構築し、農産物品質管理院の特別司法警察も600人から1100人に増員する方針を示した。取り締まりを学校給食や休憩所などに拡大し、全国民を活用する取り締まりシステム作りを目指すと強調している。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年06月27日 16:00
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北、韓国のトウモロコシ5万トンを拒否
  • 北朝鮮、寧辺核原子炉の冷却塔を爆破
  • ソウル市“原産地管理チーム”を新設
  • 「任期後半は生活市政に尽力」呉世勲ソウル市長
  • <米輸入牛肉問題>「牛肉告示」週内にも掲載の方針
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    サムスントップ逮捕状請求棄却
    サムスンの半導体、アウディに搭載
    歌手イ・ジフン、米国系韓国人と熱愛
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]