韓国旅行「コネスト」 BLACK PINK、シングル発表前にMVメーキング公開する理由は?。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > BLACK PINK、シングル発表前にMVメーキング公開する理由は?

BLACK PINK、シングル発表前にMVメーキング公開する理由は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BLACK PINK(ブラック・ピンク)がいよいよ活動を再開させる。写真の大規模放出に続き、ミュージックビデオ(MV)のメーキングフィルムまで先行公開する。

BLACK PINKは31日午後12時、2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』の『火遊び(Playing With Fire)』『STAY』の11月1日のリリースを控え、同曲MVメーキングフィルムを公開する。

MVメーキング映像の場合、新曲が発表された後のエピソードやビハインドを見せる次元で公開するのが一般的だ。特に、メーキング映像には新曲が多く露出する関係で正式発表前には普通公開しない。

それにもかかわらず、MVメーキングを先公開するのはそれだけBLACK PINKの音楽に対して自信を持っているということの表れだ。

BLACK PINKはデビューシングルアルバム『SQUARE ONE』の『Boombaya』『Whistle(口笛)』で8月の月間チャート1位を記録したことはもちろん、『Whistle』と『Boombaya』のMV再生回数が計1億ビューを超えるなどデビューと同時に大きな注目を集めた。

その上、2枚目のシングルダブルタイトル曲のひとつ『火遊び』を通じて新しい「トロピカルハウス」というジャンルを披露することが伝えられており、BLACK PINKがどのような音楽を聞かせてくれるのか、すでにファンの期待は最高潮に達している。

また、今回のダブルタイトル曲も前回同様、YGのメインプロデューサーであるTEDDY(テディ)が手がけていることが伝えられている。

11月1日に公開されるBLACK PINKの2ndシングルアルバム『SQUARE TWO』にはダブルタイトル曲『火遊び』『STAY』そして『Whistle』のアコースティックバージョンが収録される予定だ。

BLACK PINKは11月6日のSBS(ソウル放送)『人気歌謡』と11月10日のMnet『M COUNTDOWN』などの音楽番組でカムバックステージを披露することはもちろん、デビュー後初めてMBC(文化放送)エブリワンの『週刊K-POPアイドル』への出演も確定させるなど本格的な活動再開にむけて準備を進めている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年10月31日 08:04
コネスト関連記事
  • YGエンターテイメント
  • YG REPUBLIQUE IFC店
  • 韓国の芸能事務所ガイド
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • イ・ビョンホン主演の新作映画『マスター』、撮影現場写真を公開
  • 女優チュ・ソヨン、4年の熱愛の末に演劇俳優キム・ジンヨンと11月に結婚
  • 韓国コメディー映画「ラッキー」 観客数500万人突破
  • B1A4、日本ユニバーサルミュージックと専属契約…日本活動に弾み
  • ガールズグループRAINBOW、デビュー7年で解散
  • 関連記事
  • BLACK PINKの『WHISTLE』MVが3000万ビュー突破
  • BLACK PINK、デビュー曲いきなりヒット…華麗な大記録
  • 「予想された成功」YG印のガールズグループBLACK PINKの火力
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]