韓国旅行「コネスト」 セクハラ疑惑が浮上した韓国小説家、長編小説が出版中断へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > セクハラ疑惑が浮上した韓国小説家、長編小説が出版中断へ

セクハラ疑惑が浮上した韓国小説家、長編小説が出版中断へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
最近、セクハラ疑惑が浮上した小説家・朴範信(パク・ボムシン)氏(70)が新作長編小説『流離』の出版を中断した。

朴氏と出版社側は「セクハラ問題に関連した世論の悪化で朴氏が出版の保留を要請し、出版社側もその意思を尊重することにした」と明らかにした。

長編小説『流離』はことし3月から毎週カカオページに連載されていた作品で、当初27日に単行本として出版される予定だった。出版社関係者は「インターネット書店を通じて予約購入した約700人の方々には了解を求めて全額返金措置を取る計画」と話した。

『流離』は流れ者になる運命の下に生まれた男ユリの生涯を描いた作品だ。東アジアの仮想国家を背景に、父親を殺して生きるために流れ者になった男の運命を扱った。

この作品はしかし、当初の予定通り台湾版は出版される予定だ。台湾月刊「INK」で連載が始まり、来年2月ごろ本にまとめられ出版される予定だ。

朴氏のセクハラ疑惑は朴氏と随筆集作業をしたという元出版編集者Aさんがツイッターに暴露文を掲載したことで大きくなった。

Aさんは自身を含めた編集チーム、放送作家、ファン2人など女性7人と囲んだ酒の席で、朴氏が放送作家やファンに不適切な身体接触をし、編集長には性的な冗談を言ったと主張した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年10月25日 08:40
コネスト関連記事
  • 【NOW!ソウル】読書の秋!ソウルで人気のブックカフェ5選
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 日本アニメ『君の名は。』 韓国アニメーション映画祭で長編優秀賞・観客賞をW受賞
  • 【写真】釜山で体長2メートルのイノシシ出没
  • 【写真】平昌マスコット造形物、ソウル・光化門に展示
  • 国定韓国史教科書、来月28日に公開
  • ソウルスローガン誕生1年で多彩なイベント EXOら公演も
  • 関連記事
  • 歌手Rainさんを虚偽で告訴した60代女性に執行猶予
  • 2カ月で5人…韓国芸能人の性犯罪告訴・告発ドミノ…なぜ
  • 韓国法院行政処部長判事、江南のオフィステルで売買春
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]