韓国旅行「コネスト」 「助手席で足を上げると…」10月になると出回る虚偽情報。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「助手席で足を上げると…」10月になると出回る虚偽情報

「助手席で足を上げると…」10月になると出回る虚偽情報

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
釜山(プサン)警察がフェイスブックのホームページにだまされないよう警告する文を上げた。

「10月から交通法規が変わり新たな過怠金条項ができた」というデマにだまされるなという内容だ。

「助手席でダッシュボードに足を載せると過怠金5万ウォンを賦課する」などの誤った情報がSNSを通じて流てれおり、警察に問い合わせと通報が相次いでいることから収拾に乗り出したもの。

釜山警察はフェイスブックアカウントに「昨年も10月1日から自動車運転と関連した処罰を強化するという虚偽のショートメッセージが出回った。これにだまされず安全運転してほしい」という趣旨の文を載せた。

昨年10月に警察庁はフェイスブックを通じ「事実と異なる情報が広がっている」とし、交通法規は変わっていないという釈明をしなければならなかった。

当時警察庁は虚偽メッセージで過怠金または加重処罰対象と指摘された行動を羅列し、事実ではないと説明した。

「助手席で足を上げること、居眠り運転事故に対する加重処罰、人口が多い市内での駐停車、道路で運転者と同乗者の座席を変える行為は道路交通法上別途の規定はない」という内容だった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年10月02日 12:27
コネスト関連記事
  • 韓国の運転免許証取得
  • 韓国でドライブ!カーシェアリングを体験
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国最高層ロッテワールドタワー 外観仕上がる=12月完成
  • 韓国でお茶ブーム スターバックスなども市場に参入
  • 雨の予報でソウルで予定のイベントが相次いでキャンセル・延期に
  • 南雪岳万景台コース きょう公開
  • 徴兵制維持に賛成48% 志願制は35%=韓国世論調査
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]