韓国旅行「コネスト」 企画財政部「原油高続けばやむを得ず公共料金値上げへ」。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 企画財政部「原油高続けばやむを得ず公共料金値上げへ」

企画財政部「原油高続けばやむを得ず公共料金値上げへ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
企画財政部の?国煥(ペ・グクファン)第2次官は18日、原油価格がさらに上昇すれば公共料金を引き上げるほかないという考えを示した。

?次官はこの日、あるラジオ番組で「上半期に公共料金の値上げを抑制したが、(下半期に)原油価格がさらに上昇すれば公共料金の管理が厳しくなる」とし、このように述べた。

政府は、原材料価格が上昇しても大きく負担を受けない鉄道料金や上下水道使用料などといった公共料金を下半期にも据え置く方針だ。しかし原材料を輸入しなければならない電気やガス料金は原油価格がさらに上がれば、引き上げざるを得ないとみている。

バスとタクシー料金など自治体が決める料金も値上げが避けられない。政府は地方交付税の精算分(2兆9000億ウォン=約3038億円)を地方に支援し、値上げを最大限抑制することにしている。

?次官は補正予算の編成に関し「補正予算の編成に伴う物価負担は一部あり得るが、庶民の負担を緩和する方が重要だ」と話した。政府は補正予算まで編成した原油高対策が施行されれば、物価が追加で下半期だけで0.1ポイント、今後1年間には0.2ポイント上昇するものと予想している。

?次官は「補正予算の財源には、昨年の歳入額から歳出額を差し引いた残額の歳計剰余金と原油高で発生する追加税収などを繰り入れるので、財政の健全性は心配しなくてもいい」と説明した。





COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年06月19日 10:41
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • ロッテ製菓、ブランドチョコレート「ギリアン」買収へ
  • 【写真】輸出はがら空き、輸入は満載
  • 業者も知らないソウル市の‘グランドセール’(2)
  • 業者も知らないソウル市の‘グランドセール’(1)
  • <集団運送拒否>「荷主が出てくるべき」・・・専門家が緊急提言
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]