韓国旅行「コネスト」 爆発のサムスンスマホ、全量リコールか。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 爆発のサムスンスマホ、全量リコールか

爆発のサムスンスマホ、全量リコールか

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
サムスン電子がスマートフォン「ギャラクシーノート7」のバッテリー交換(リコール)措置を取るとみられる。1日現在、国内外で6人のネットユーザーが爆発した製品の写真または動画をインターネットに載せている。

サムスン電子は先月31日、「追加の検査のために出荷が遅れている」と公式発表した後、追加の立場表明をしていない。しかし業界は「バッテリー爆発は消費者の安全を脅かす深刻なものであるため、バッテリー交換は避けられない。調査の結果によってはスマートフォン全体の交換も考慮しなければいけないだろう」という見方を示した。移動通信業界は開通したギャラクシーノート7が40万台にのぼると把握している。

産業通商資源部傘下の国家技術標準院はこの日、サムスン電子にノート7の調査結果を報告するよう要請した。国家技術標準院はリコールを勧告または命令する機関。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年09月02日 07:50
コネスト関連記事
  • 【うちの社食を紹介します。】三星(サムスン)グループ
  • サムスン美術館 Leeum
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 世界の為替取引、30年ぶり減少…韓国は世界14番目
  • 韓国の7月の航空旅客、昨年比43.2%増…歴代最高
  • ポスコ、東南アジアの自動車生産基地に拠点設立
  • 韓国の輸出 1年8カ月ぶりに増加
  • サムスンSDI、ハンガリーにEV用バッテリー工場作る
  • 関連記事
  • ギャラクシーノート7の爆発原因は中国製バッテリー?
  • ギャラクシーノート7爆発問題、韓国政府所属機関が調査結果報告を要請
  • ギャラクシーノート7、充電中に爆発相次ぐ…サムスン、供給中断後に全数調査
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と...
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]