韓国旅行「コネスト」 サムスンのスマートカー事業、半導体に続く主力事業になるか。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > サムスンのスマートカー事業、半導体に続く主力事業になるか

サムスンのスマートカー事業、半導体に続く主力事業になるか

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
サムスンのスマートカー事業が「ポスト半導体」になるだろうか。サムスン電子が伊フィアット・クライスラー・グループ(FCA)の自動車部品事業部門マニエッティ・マレリ買収の動きに業界は「サムスン電子の自動車部品事業に対する構想は当初知られたものよりはるかに大きいようだ」と反応した。

同社が車両用IT装備を作る電装事業部を権五鉉(クォン・オヒョン)副会長直属で設置したのは昨年12月。わずか8カ月前だ。先月世界最大の電気自動車メーカーBYDの株式5100億ウォン相当を取得したというニュースが伝えられてから3週間で再びグローバル自動車部品メーカー買収のニュースが飛び込んできたのだ。一部では「積極的な動きを見ると電装事業を半導体事業水準に育てようとしているのではないか」との分析が出ている。

業界はサムスン電子がマニエッティ・マレリを買収する場合、モジュール形態の部品供給で競争力を高めるとみる。サムスン電子はいまでも半導体とディスプレー、カメラなど自動車に搭載される主要電子部品を世界の自動車メーカーに供給している。だがこれらの部品を別々に供給する場合には競争力が落ちるというのが悩みだった。

このため業界では「サムスンが実力のある自動車部品メーカーを買収し製造競争力を高めるだろう」という予測が持続的に出されてきた。ソウル大学のソ・スンウ知能型自動車IT研究センター長は、「サムスン電子が保有する半導体やバッテリーなど電子産業の競争力を既存の自動車部品メーカーのハードウェア的競争力と結合するなら世界的水準になるだろう。電装業界でサムスンがグローバル企業と競うにはノウハウを持つ部品メーカーを買収するのが最も速い道」と解説した。

サムスン電子が電装事業を強化するのは、市場の成長が他の事業より急で、核心競争力がサムスン電子がすでに保有している競争力と重なるためだ。自動車の核心部品はIT部品に急速に代替されている。米市場調査会社ストラテジーアナリティクスは現在35%水準の自動車の電装部品比率が2020年には50%を超えるものと予想する。市場調査機関トレンドフォースは2020年ごろにはスマートカーの生産割合が世界の自動車の4分の3になると予想した。それこそ「走るコンピュータ」のスマートカーの時代がもうすぐ開かれるという話だ。

スマートカー市場では自動車メーカーより電子メーカーが主導権を握る可能性が大きい。スマートカーの頭脳の役割をする半導体をはじめ、ディスプレー、カメラ、バッテリーなどはスマートフォンの核心部品と重なる。燃費向上補助装置や電動コンプレッサーなどは冷蔵庫やエアコンを作る時に使われる。グローバルIT大企業が自動車市場に挑戦状を出し続けているのはそのためだ。アップルはフォード出身のエンジニアを迎え入れ自動運転電気自動車開発プロジェクトの「タイタン」を進行中だ。自動運転技術を主導しているグーグルは累積300万キロメートル以上の試験走行に成功した。中国シャオミもやはり昨年スマートカー関連特許を提出した。

韓国電子通信研究所(ETRI)のチェ・ジョンダン室長は「今後スマートカー市場では自動車にどのような骨組みを使ったかより、どのようなソフトウェアで車が動くのかがさらに重要になる。自動車市場の主導権はIT企業が持っていくだろう」と予想した。

サムスン電子が今後も自動車メーカーと協力を強化するだろうというのが業界の見通しだ。電装事業技術開発や供給先拡大などでシナジー効果を出せるためだ。李在鎔サムスン電子副会長もこれまでゼネラルモーターズ(GM)、トヨタ、フォルクスワーゲン、フォードの最高経営陣と接触を続けてきたという。アップルやグーグルなどIT企業もベンツ、BMW、アウディ、トヨタなどと合従連衡しスマートカー市場に向け走っている。

チェ・ジョンダン室長は「サムスン電子は半導体事業で最高水準の技術を保有しているが、電装部品分野ではこれからがスタート。技術競争力強化のためならば多様な自動車メーカーと協力し、必要であれば買収合併も積極的にしなければならないだろう」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年08月04日 09:49
コネスト関連記事
  • 【社食紹介】三星(サムスン)グループ
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 米テスラが韓国に販売店 今秋にもソウルと近郊に
  • 「今年の韓国主要産業マイナス成長見通し…造船業受注93%減」
  • 大宇造船海洋、再建に向け防衛産業部門分離へ
  • 韓国化粧品ブランド 免税店販売価格を引き上げ
  • 【写真】「ギャラクシーノート7」公開
  • 関連記事
  • サムスン電子に続き…製造業の韓国代表現代自動車にも赤信号
  • 【社説】「サムスン電子・現代自動車=韓国経済」は錯覚だ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]