韓国旅行「コネスト」 俳優パク・シフの「殺人の告白」公開から4年、日本でリメイク決定。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 俳優パク・シフの「殺人の告白」公開から4年、日本でリメイク決定

俳優パク・シフの「殺人の告白」公開から4年、日本でリメイク決定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優のパク・シフ、チョン・ジェヨンの主演映画『殺人の告白』が日本でリメイクされる。

『殺人の告白』(チョン・ビョンギル監督)は最近、日本の有名な制作会社ROBOTがショーボックス・メディア・フレックスから版権を正式に購入した。

ROBOTは『ラブレター』、『踊る大捜査線』など邦画界の代表的ヒット作をつくった制作会社だ。

これにより『殺人の告白』日本版は版権を購入したROBOTが企画制作を担当し、日本テレビが投資、ワーナーブラザースが配給することで最終確定した。メガホンは入江悠監督が握る。

また、『デスノート』主演で韓国でもよく知られている藤原竜也がパク・シフが演じた殺人犯、演技派俳優の伊藤英明がチョン・ジェヨンが演じた刑事に扮して熱演する予定だ。

『殺人の告白』は時効が過ぎた連続殺人事件の犯人が殺人を懺悔する自叙伝でスターになるというストーリーを描いた作品だ。2012年11月の韓国内上映当時、累積観客数270万人を突破した。

日本版『殺人の告白』は2017年夏の公開を目標にしている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年07月15日 10:03
コネスト関連記事
  • 【韓国ドラマガイド】パク・シフ出演ドラマ一覧
  • 韓国映画ランキングTOP5~2016年7月第2週
  • ソウルの映画館
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 過去の韓国芸能スキャンダルから見るパク・ユチョンさん復帰の可能性は?
  • ギタリストのチョ・ジョンチ&歌手のチョンイン夫妻、結婚3年目の妊娠、「とても嬉しい」
  • 女優チェ・ジウ、エレガントな笑顔で変わらぬ魅力
  • 韓国映画「トンネル」 ロカルノ国際映画祭へ
  • BIGBANGのドキュ映画 韓国で観客5万人超え
  • 関連記事
  • 韓国ドラマ『未生』、日本でリメーク
  • 俳優イ・ビョンホン、映画『荒野の七人』ティーザー映像で強烈な存在感
  • 韓国ケーブルチャンネルtvN、今度は日本ドラマ『Mother』リメークか
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]