韓国旅行「コネスト」 韓国の首都圏と済州でトラム導入の動き。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国の首都圏と済州でトラム導入の動き

韓国の首都圏と済州でトラム導入の動き

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
首都圏や済州道(チェジュド)などを中心に、アスファルトの道路上を走る路面電車(トラム)を導入しようとする動きが本格化している。28日には済州道の元喜竜(ウォン・ヒリョン)知事もトラム導入を検討すると話し雰囲気を盛り上げた。こうした主張は第20代国会が開会すると同時に水面下での作業へとつながっている。韓国政府は超えるべき山が多いとして素っ気ないが、地方自治体と国会議員は積極的な姿勢だ。

トラムは長所が多い交通手段だ。電気で動くため大気汚染が少なく、工事費が1キロメートル当たり200億ウォン(約17億円)に満たない。地面を掘り起こしたり構造物を設置しなければならない地下鉄の1300億ウォンやLRTの500億~600億ウォンよりはるかに安い。またトラムのルートを中心に道路・ブロックが発達するため人が集まり商圏も改善される。このためサンフランシスコ、香港、パリなど世界的な観光地でもトラムをよく見かける。

こうした長所のおかげで韓国だけでなく世界的にトラムブームが吹いているというのが専門家の説明だ。現在トラムが導入された都市は世界で150~200カ所、路線は400路線程度だ。もしトラム設置が本格化すれば激しい輸出市場に頼ってきた現代ロテムや宇進産電など韓国のメーカーも国内市場で息をつけるようになる見通しだ。

しかしトラムが現実的な限界を突破してわれわれの生活のそばに近づくかはまだ不透明だ。車の多い韓国の道路事情とビルの森を考慮すればトラムが入る隙間がないからだ。現在国会はトラムが走る専用道路を設置する内容の都市鉄道法改正案を準備中だ。自動車道路にバス専用レーンのようにトラム専用レーンを作るというものだ。

しかし車線を減らした分だけ交通渋滞はさらに激しくなるため、通勤時間帯にトラムが数珠つなぎになるような事態が発生する可能性もある。韓国鉄道技術研究院のクァク・ジェホ団長は「事業妥当性調査の結果、車線が減ることになり公共利益と便宜のために設置するという趣旨を生かせない可能性もある」と説明した。

トラムが走る時に車両通行を統制する方法もあるが、交差点の渋滞をさらに悪化させる恐れがあるという点で現実性に乏しいと指摘される。一部ではトラム専用の道路を追加で建設しようという主張も出ているが、莫大な工事費の調達が困難で現実性は落ちる。

一部国会議員が「トラム3法」と呼ばれる都市鉄道法、鉄道安全法、道路交通法を改正しトラムがスムーズに走れるようにする案をまとめると計画しているが、3法が通過してもトラムの現実的制約が解決されるのではない。

こうした状況をめぐりトラムが2000年代半ばに仁川(インチョン)や竜仁市(ヨンインシ)などが導入し莫大な財政赤字を残したLRTの前轍を踏むのではないかとの懸念も出てくる。LRTは国会と自治体が地域有権者の票を意識してあおり立てたと批判される。

京畿道(キョンギド)で計画中のトラムの区間だけでも136キロメートルに達する。ソウル地下鉄2号線の60.2キロメートルの2倍の長さだ。費用も最小3兆ウォンから最高で6兆ウォンに達し工事費負担も少なくない。これに対し「共に民主党」のイ・ウォンウク議員は「首都圏の人口が大きく膨らんでおり親環境公共交通を導入するという趣旨と理解してほしい」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年06月30日 10:52
コネスト関連記事
  • 【韓国エリアガイド】 ソウル
  • 【韓国エリアガイド】 済州島 
  • 韓国の鉄道の種類
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国、エコカー普及に3兆ウォン…2020年までに新車の30%目標
  • 韓米FTA、米国が締結した13件の貿易協定のうち輸出入増加効果2位
  • CJグループ、韓国マクドナルドの買収推進
  • 激化する「ソウル免税店戦争」 ロッテ本店が増床
  • 韓国、ことしの経済成長率見通し3%台を断念…2.8%提示
  • 関連記事
  • 仁川空港から「仁川空港鉄道+KTX」を利用して地方都市へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]