韓国旅行「コネスト」 ネット通販で犬肉を販売、可否めぐり騒動に。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ネット通販で犬肉を販売、可否めぐり騒動に

ネット通販で犬肉を販売、可否めぐり騒動に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【城南4日聯合】京畿道城南市に、犬肉を専門に販売するインターネット通販サイトが登場し、動物愛護団体などからの抗議が相次いでいる。
 城南市などによると、サイト運営業者は4月に城南市に通信販売業の届出を行ったうえで、犬肉と鶏肉を販売する通販サイトを立ち上げた。インターネットで注文を受け付け、犬肉と料理に必要な野菜やたれなどを宅配で送っている。

 こうした事実が明るみに出ると、城南市のホームページには、このサイトを閉鎖するよう求める意見が相次いで寄せられるようになった。「ペットを飼う習慣が広がる中、悪食であり違法である犬肉をどうして販売できるのか」「これまでなんの措置も取らなかった公務員の職務怠慢であり犯罪の助長」などの主張に対し、城南市は「現時点では法的な制裁方法はない」としている。市は届出が問題なく受理されているが、地域住民の感情に反する場合に制裁方法があるのかどうか、公正取引委員会に質疑したことを明らかにした。

 これに対しサイト運営業者は、商品に対する好意的な意見や販売支持の意見が集まっていると反論している。共同運営者のチョ・チャングンさんは、「体質上、犬肉が必要な人もいる。豚肉や魚は食べてもよく、犬肉はだめだという論理には同意できない」と話す。また、これまで日陰の身だった犬肉を明るいところに引き出すことはそれなりにブルーオーシャン(競争者のいない新市場)になると考えたと説明した
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年07月04日 11:44
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】KTXで楽しむ映画
  • 会社員10人に4人「一月10回以上飲酒」
  • <グラフィックニュース>健保30年、がんの次に妊娠・出産にお金使う
  • 漢江に国際船ターミナル設置計画、黄海航路構想
  • 数字で見る韓国女性の暮らし、統計庁が書籍発刊
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]