韓国旅行「コネスト」 「光化門」扁額の復元、原点から見直し。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「光化門」扁額の復元、原点から見直し

「光化門」扁額の復元、原点から見直し

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
景福宮(キョンボックン)の正門「光化門」の扁額復元が原点から再検討される。

文化財庁は22日、「諮問会議の結果、扁額の下地と字の色の問題を一から見直すことにした」とし「史料・古写真など資料調査、写真の精密分析を追加で進めることにした」と発表した。2010年の光復節(8月15日)に復元された「光化門」扁額が6年で白紙に戻ったのだ。

現在の「光化門」扁額は白地に黒の文字。東京大所蔵のガラス原板写真(1902年ごろ)をデジタル分析した結果に基づく。しかし韓国文化財返還を求める韓国市民団体のキム・ヨンジュン代表が先月初めに公開した米スミソニアン博物館の写真(1893年ごろ)では下地よりも文字が明るい。白黒が逆ということだ。

「光化門」扁額は6年前に復元された後、木材の一部にひびが入り、現在また制作中だ。今回、色の問題が浮上し、緻密な調査に基づく文化財原形復元原則を守れなかったという批判が出ている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年04月23日 13:26
コネスト関連記事
  • 光化門広場
  • 光化門復元工事完了の様子(2010年)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 補修作業大詰めの慶州仏国寺の釈迦塔が姿見せる
  • 4倍の速度で走行し脱線事故、警察が機関士の刑事処罰を検討
  • ユニクロ新店舗に長蛇の列
  • 列車が脱線 9人死傷
  • 全国の幼稚園に来年性教育教材支給
  • 関連記事
  • 中央日報「社会・文化」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]