韓国旅行「コネスト」 ソウルのシンボルカラーは「赤」、市が発表。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ソウルのシンボルカラーは「赤」、市が発表

ソウルのシンボルカラーは「赤」、市が発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル22日聯合】ソウル市が、市のシンボルカラーに「赤」を選定した。呉世勲(オ・セフン)市長は22日の記者説明会で、「『ソウル色』の確立と体系化は、ソウルの景観を描き直す転換点になるだろう」と述べ、シンボルカラーの決定により無秩序と不調和の時代にピリオドが打たれ、秩序と調和の時代に向かうものと期待を示した。
 赤は伝統色体系である五方色のひとつ。市は選定理由について、ソウルの故宮など伝統建築物から抽出された色である上、ワールドカップ(W杯)を経て市民をひとつにしたなど、広く愛されているためと説明した。市はシンボルカラーの細部活用ガイドラインとなる「ソウル・レッドプロジェクト」を整え、赤色を市庁舎などのシンボル空間や記念品などのシンボルグッズ、ソウルの歴史とアイデンティティーを示す場所に使用する計画だ。

 市はまた、ソウルの基調をなす色として銀白色を選定した。赤と銀白色を含め、緑、茶色、オレンジ、水色、灰色、ダーク・グレー、黄色、ベージュを市の代表カラーに指定している。無分別な色彩の使用でソウルの都市景観を損ねているとの判断から、市はシンボルカラーと基調カラー、代表カラーを含めた600色の「ソウル勧奨カラー」を選定し、市内都市景観に使用する方針だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年05月22日 13:42
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 性犯罪常習犯に電子足輪、関連法9月から施行
  • 既婚男女「配偶者、こんなときがいちばんイヤ」
  • 【写真】国際アニメフェスティバル
  • 釜山と大阪市が友好協力都市協定を結ぶ
  • ウェルビーイング住宅…観光資源…‘韓屋の再発見’
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]